履き口ゆったりで締め付けにくい靴下「はくらく」に、保温効果を高めた新商品が登場!


レッグウェア製造卸販売の岡本が販売する、履き口ゆったりで締め付けにくい設計の靴下「はくらく」から、秋冬のシーズンに合わせて保温効果を高めた「はくらく 保温&天然素材の層」が新登場。9月より、全国のスーパーマーケット、量販店、ドラッグストア、公式オンラインショップなどで順次発売中だ。

3つの温活で「免疫力」アップ!

「免疫力」とは、細菌やウイルスやがんのような異物から体を守る防御能力のこと。人の免疫力は思春期がピークで、それ以降は年齢と共にゆっくり減少していくという。

免疫力を高めるためには、体温を維持する「温活」が有効であり、“動脈と筋肉を温める”、“適度な運動”、“冷たい食べ物を取らない”という3つのポイントを意識することが大切だ。

天然繊維で冷えにくくムレにくい


そんな温活にピッタリのアイテム「はくらく 保温&天然素材の層」は、“あたたかい靴下は欲しいけれど、分厚い靴下では靴を履けない”という利用者の声をもとに誕生した、薄手であたたかい2重編み構造の靴下。


主素材として天然繊維を使用した同商品は、2種類の生地の間に空気の層ができることで冷えにくく、天然繊維のムレにくさを取り入れた“快適層”設計となっている。また、外側の生地はウール混であたたかく、内側は綿・キュプラを混紡した糸を使ってなめらかに仕上げており、肌触りにもこだわった。サイズは22~24cmと24~26cmを用意。3種・各柄2色を展開し、価格は各880円(税込)となっている。

朝晩の寒暖差や外出時の気温差の中でも、寒さやムレが気になりにくい快適さを目指した「はくらく 保温&天然素材の層」を、温活アイテムとして取り入れてみては。

画像をもっと見る

  • 9/16 17:28
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます