少年隊・錦織一清&植草克秀が「共同YouTuberデビュー」!東山紀之出演に期待の声も「マッチの方が超濃厚」な2つのワケ!!

拡大画像を見る

 昨年12月いっぱいでジャニーズ事務所を退所した少年隊の錦織一清(56)と植草克秀(55)が、9月16日12時にYouTubeチャンネル『ニッキとかっちゃんねる』を開設したと、同チャンネルのツイッターアカウントを通じて告知された。

「『ニッキとかっちゃんねる』では、記念すべき最初の動画として9月16日に『あの二人が何かを計画中?』というものを公開しています。動画は“あの二人が何を始めるのか?”とのテロップが表示され、錦織と植草がソファーに座って向き合っている様子の写真などがスライドショー形式が流れるだけのもので、本格的な始動は次回以降の動画になるようです」(女性誌記者)

 錦織と植草が共同で運営するYouTubeチャンネルの開設に対しては、「えーーー!嬉し過ぎます」など喜びの声が多数寄せられたほか、「ニッキとかっちゃんがホストの番組 毎回ヒガシくんがゲストでもいいんですよ」「願わくば〜ゲストに(黒いハートの絵文字)を!」「いつか(黒いハートの絵文字)来るよねえ(期待)」といったコメントもネットには寄せられていた。

「黒は、少年隊での東山紀之(54)のイメージカラーです。ネット上にある黒いハートの絵文字は東山を指しており、錦織と植草のチャンネルに東山が登場してほしい、という期待の声が寄せられているんです。せっかく錦織と植草が一緒にYouTubeチャンネルを始めたのですから、そこに東山が登場して少年隊が揃う姿を見たいと願うのはファンとしては当然かもしれませんね」(前同)

 YouTubeでの少年隊復活に期待もかかるが、東山以上に『ニッキとかっちゃんねる』に登場する可能性が高い人物がいるという。

 芸能プロ関係者は言う。

「東山さんよりも、4月いっぱいでジャニーズを離れた近藤真彦さん(57)のほうが、錦織さん、植草さんの2人と共演する可能性は高いのではないでしょうか」

■ヒガシよりも出演の可能性が高い“元長男坊”

 2020年9月21日付の『文春オンライン』によると、1990年代半ば、植草が周囲に「僕とニシキ(錦織)は、月給30万円で働いているんです。ヒガシ(東山)とは待遇が違いすぎて」と語っていたという。

「錦織さんと植草さんは、東山さんとの尋常ではない収入格差から溝ができて、追い出されるようにジャニーズを去ったと言われています。両者間の会話もほぼなかったといい、感情的なわだかまりも当然あるでしょう。少年隊の3人とはいえ、共演のハードルはかなり高いのではないでしょうか。

 その一方で、近藤さんと錦織さんが接近しているのではという報道がありました。近藤さんは5月2日放送の『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)で、東山さんから痛烈批判を受けています。東山さんから、“退所の仕方に大きな疑問が残っている”“自分を犠牲にしてきたスタッフの思いをマッチさんはどう受け止めるのか”“薄っぺらい”という、あまりにも厳しい言葉を投げかけられて、激怒しているのでは、ともささやかれています。

 錦織さんと植草さん、近藤さんの3人は、東山さんに思うところがある、という点で共通していますね」(前出の芸能プロ関係者)

 植草は、10月2日から11月28日にかけてディナーショー『SHOW&TIME 2021』を開催。そして近藤も11月2日に東京・中野サンプラザホールで 『Masahiko Kondo ReSTART 20+21+1×1-2』と題したコンサートを開催を予定している。

「実は、植草さんのディナーショーと近藤さんのコンサートの主催を担当するのは同じ会社で、そこの代表は、ジャニーズ関連会社元幹部のY氏が務めています。Y氏は、少年隊が1986年から2008年まで主演を務めた舞台『PLAYZONE』のプロデューサーを初回から担当していて、錦織さんと植草さんとの関係も深い。さらにジャニーズに長年いたわけですから、近藤さんとのつながりも深いでしょう。

 現在、錦織さんと植草さんは、東山さん以上に近藤さんと近い距離にあると言えます。『ニッキとかっちゃんねる』に出演するとしたら、やはり東山さんよりも近藤さんのほうが可能性が高いのではないでしょうか」(前同)

 錦織、植草、そして近藤、少し前までジャニーズの重鎮として君臨した3人の、YouTubeでの共演が近々あるのかも!?

関連リンク

  • 9/16 14:54
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます