1日1万本以上売れる大人気「焼きいも」今年もローソン100に並ぶよ~。

拡大画像を見る

ローソンストア各店では2021年9月16日から、1日1万本以上売れるベストセラー商品「焼きいも」の販売がスタートします。

店内のレジ横に設置する「焼きいも」専用什器でじっくり焼き上げているので、熱々が楽しめますよ。

遠赤外線オーブンで甘みを凝縮

ローソンストア100では毎年秋に、「焼きいも」を全店で販売しています。

昨年度(2020年9月~2021年2月末)は、近年のやきいもブームや、コロナ禍で自宅で食べる軽食・おやつとしての需要の高まりを受け、累計販売数は、210万本を超えたといいます。この数字は平均すると1日に1万本以上売れたことになります(ローソンストア100全店舗合計)。

そんな人気商品が今年も店頭に並びます。

ローソンストア100の「焼きいも」は、店内のレジ横に設置した「焼きいも」専用什器でじっくり焼き上げているのが特徴。専用什器は2段構造になっており、下段の遠赤外線オーブンで甘みを凝縮させて焼き上げた「焼きいも」を、上段の保温ケースに移して販売することで、熱々の「焼きいも」を提供できるよう工夫されています。

価格は1本108円です。

嬉しいお手頃価格の理由は、全国の契約農家から良質の国内産さつまいもを大量かつ安定的に確保するルートを確立しているため。同社によると

「10年以上前から『焼きいも』を展開しているローソンストア100だからこそ実現できる価格といえます」

とのことです。

アレンジしても◎

そのまま食べるのはもちろん、アレンジして食べるのもおすすめ。

たとえば、焼きいもを潰し、パルメザンチーズ、レーズンを入れて混ぜた「焼きいもチーズサラダ」は、おやつ、家飲みのお供としてもピッタリです。同店によると、

焼きいもの甘みとパルメザンチーズのコクやほどよい塩味がマッチして、レーズンの甘酸っぱさとも相性抜群です」

とのこと。好みでナッツを加えても美味しく仕上がるそうですよ。

気になる人は試してみて!

関連リンク

  • 9/16 13:06
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます