井之脇海&松本穂香の交流映し出す『ミュジコフィリア』本予告映像

拡大画像を見る

『神童』『マエストロ!』に続く、音楽シリーズ三部作の最終作、井之脇海主演映画『ミュジコフィリア』。この度、新規映像を含めた本作の本予告映像が公開された。




今回の映像では、公開中の特報では描かれていない、主人公・朔(井之脇さん)と朔に想いを寄せるヒロイン・凪(松本穂香)の交流や、オーケストラの指揮をとる大成(山崎育三郎)の新シーンが登場。朔と大成、兄弟が言い合う場面も…。

また、朔が求める“音楽とは”の答えを秘めた、一本の鍵の存在も今回明らかになっている。

ほかにも、本作にさらなる厚みをもたらす、石丸幹二、神野三鈴、濱田マリといった実力派俳優たちの出演映像も初公開となった。

『ミュジコフィリア』予告映像

『ミュジコフィリア』は11月19日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開。
※11月12日(金)京都先行



(cinemacafe.net)


■関連作品:
ミュジコフィリア 2021年秋、TOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開予定(京都先行)
(C)2021 musicophilia film partners (C)さそうあきら/双葉社

関連リンク

  • 9/16 13:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます