中町兄妹、初TGCバックステージで刺激「これは裏を見なくちゃわからない」<モデルプレスインタビュー>

【モデルプレス=2021/09/16】兄の中町JP(23)と妹の中町綾(20)による兄妹YouTuber“中町兄妹”が4日、オンライン配信にて行われた「第33回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 AUTUMN/WINTER」(以下、マイナビ TGC 2021 A/W)に出演。バックステージでモデルプレスのインタビューに応じた。

◆中町兄妹、初TGC出演後を直撃

― 初めてのTGCのステージはいかがでしたか?

JP:めちゃくちゃ緊張しました。ステージの脇に行くまでは、“やったるか”みたいな感じだったんですけど、ウォーキングの練習をしたら全然できないことに気づいて、ただの一般のカリスマのお兄ちゃんが歩いているだけの絵になっちゃって、僕が変だと妹の写りまで悪くなっちゃうのはヤバイと思って、急に緊張しましたね。動画で見るとガチガチなのがわかって、恥ずかしかったです(笑)

綾:こんなに大きなステージに立たせていただいたのが久々だったので、めちゃくちゃ緊張したし、画面の向こうでみんなが見ていると思うと嬉しくて、楽しく歩くことができました。

― 綾さんは緊張されなかったんですか?

綾:そうですね!純平だけが…

JP:妹は楽しいマインドになっていましたね!僕はこれで合ってる?みたいな歩き方をめっちゃ聞いていました。

― 結構ウォーキングの練習はされたんですか?

綾:裏で直前に。

JP:TGCの先生みたいな方に来ていただいて、教えてもらいました。

― 綾さんから見て、JPさんのウォーキングはいかがでしたか?

綾:江戸川区出身なんですけど、江戸川感がすごくて(笑)。肩で歩くんですよ!それがダサすぎて、本当にやめてくれって言いました(笑)

JP:そうなんですよ…昔ちょっと不良でして…(笑)

― 逆にJPさんから見た、綾さんのウォーキングはいかがでしたか?

JP:本当にうまいなって!ビックリするぐらいうまかったです。妹は一人だけのステージもあったんですけど、それを画面越しで見て、様になりすぎていて、すごいなって、かっこいいなって思いました!

◆中町兄妹、ファッションのポイントを明かす

― ファッションイベントということで、本日のファッションのポイントも教えてください。

綾:今着ているのはつなぎなんですけど、こういう洋服を着てみたかったので、衣装で着れてよかったなと、私服でもほしいなと思いました。

JP:僕はX-girlさんの衣装なのですが、僕のために合わせてくれたのかなって思うぐらい、いつもの僕。パーカーにダボッとズボンがいつも通りの自分って感じがしました。

― この秋冬注目しているファッションはありますか?

綾:色物が流行っていると思うので、秋らしい色を使ったアウターやトップス、ズボンとかを買おうかなと思っています。

JP:僕はアクセサリーが好きで、特に18金が好きなので、金に似合う服を探していこうかなと。アクセサリー中心のファッションを着たいと思っています。

◆中町兄妹、バックステージで刺激「これは裏を見なくちゃわからない」

― 先日のモデルプレスインタビューでTGCは「打倒よしあき&ミチ姉弟」とおっしゃっていましたが、本日お会いしましたか?

JP:面識はないので、チラッと見たぐらい(笑)

綾:楽屋が近かったんですよね。近くにライバルの兄弟多いねって話していたんです(笑)

JP:よしミチさんのほかに、土佐兄弟さんもいて…

― みなさん楽屋が近いということですが、バックステージの印象はいかがですか?

綾:本当にプロの方しかいなくて、自分たちは素人感が出ているなって思いました。モデルさんだけでなく、メイクさんも衣装さんも裏のスタッフさんの動きがプロでかっこいいなって。それに裏ではこんなにバタバタしているのにみんな一生懸命。これは裏を見なくちゃわからないなって思いました。

JP:メイクさんが全力ダッシュしたりしてて、そんなに忙しいんだって知らなかったので、キレイに見えるのはモデルさんの元がいいからだけでなく、メイクさんの技術もすごいからなんだって思いました。

― では、結構刺激を受けたのでしょうか?

綾:受けましたね!裏ではこんなにいろんな人が動いていることがわかったので、そういうのを含めてステージを歩けているんだって。これからもステージがあったら、スタッフさんも頑張ったんだなって思えるようになりました。

◆中町兄妹、ファンにメッセージ

― 最後にモデルプレス読者にメッセージをお願いします!

JP:今日は人生で多分1番可愛い子を見た日なんですけど、本当に楽しかったです。次回も可愛い子を見たいので是非お願いします(笑)

― 好きなモデルさんに会えたのでしょうか?

JP:池田エライザさんとか、藤田ニコルさんとか、めるるさんとか、久間田琳加さんとか…みんな素敵でした!

綾:本当に憧れだったTGCに出演できて嬉しかったし、楽しかったです。裏では動画を見てますと、言ってくれるスタッフさんや演者さんがいて、嬉しかったので、今年中に中町兄妹としても、中町綾としてもYouTubeの登録者100万人を目指しているのでそれに向けて本当にもっと頑張ろうって喝が入りました。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

◆中町兄妹プロフィール

【中町JP】
1998年1月8日生まれ、東京都出身。大学時代から始めたSNSでの動画投稿でバズり、現在、YouTubeやTikTokを中心に活躍を広げ、インフルエンサーマーケティング事業の会社のCEOも務めている。

【中町綾】
2001年1月10日生まれ、東京都出身。2016年、“日本一かわいい高校一年生”を決める「高一ミスコン」のグランプリを受賞。2017年、AbemaTVオリジナル恋愛リアリティショー「真夏のオオカミくんには騙されない」に出演し、注目を浴びた。現在はYouTubeやTikTokなど、SNSを中心に活躍を広げている。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/16 12:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます