坂上忍、失言続きの麻生財務相に「黙っててもらいたい」ときっぱり!矢作は「俺は匙投げちゃってるから」

 15日放送のフジテレビ『バイキングMORE』では麻生太郎財務相が「医者の言う話は“本当かよ”という話」などと発言したことについて取り上げ、MCの坂上忍が「黙っててもらいたい」と声を荒らげ批判した。

 番組では、14日の閣議後の会見で、麻生氏が緊急事態宣言下の行動制限緩和の基本方針について「これ医者は結構反対なんでしょ、違ったか」「映画館で感染が出たっていう話はあまり聞きませんから。そういった意味ではいろんな医者の言う話は、本当かよという話は、いろんなところで出てきますよ。現実問題として」などと語ったことを報じた。

 この発言に坂上は「麻生さんはこないだ収束したという発言もだし、すぐに釈明というか、言い訳してましたけど」と麻生氏が7日に新型コロナについて「曲がりなりに収束して」と発言したことも上げ、「総裁選でもちょっとキーパーソン的な存在になってるんだけど。もういい加減この人のキャラだから許すとかそういう風潮やめて、黙っててもらえないかな! 失礼だよちょっと、この人」と声を荒げた。

 カンニング竹山は「毎回(麻生氏に)聞くじゃないですか。逆に最近思うのは聞かなきゃいいのにと思うんですよ。聞いたら喋るから」と言い放ち、さらに「記者も喋って記事になるから、なんか言わせようという仕掛けもここまで来るとあると思う」とマスコミ側の思惑も含まれていると憶測。また「5年たったら代わるでしょ、いろいろ年齢的にも、だからそこを待つしかないんじゃないですか?」と政界を去るのを待つと、半ば諦めモードで話した。

 坂上は竹山の発言を聞くと「わかりました。竹山君は麻生さんに辞めていただきたいということで」とぶっ飛んだまとめ方。

 竹山は「言ってないです。まだまだ活躍していただきたいと思ってます」とはっきりと訂正。フジテレビ伊藤利尋アナウンサーにも「すごいまとめが入りました、まとめ方!」と突っ込まれていた。

 おぎやはぎ矢作も「本当にどこにでもいるでしょ。こういうおじいちゃんが。いずれね、いなくなるからって思って、耳ふさいじゃうっていうか」と呆れた様子。

 坂上が「俺らはさ、どっか笑いにできるじゃないですか。立場的に。たださ、こういう事を言うことがどれだけ人を傷つけて、迷惑をかけて、進ませなくさせてるのか。わからないんだよ!」とさらに麻生氏の行動を非難。

 すると矢作は「ちゃんとそうやって、言う人がいないといけないの。俺とかは言うの面倒臭くなっちゃう。そういう人ばっかりになっちゃうと生き生きしちゃうから」と批判し続けることが大切としながらも、「俺は匙投げちゃってるから」と諦めきっていた。

 坂上の批判にネット上では「坂上忍も黙ってもらえないかな」「坂上、何様?」「失礼だよって一番失礼なのはあんただよ」と反発する声が多く見られた。

 坂上の本心としては、竹山のコメントの際に出した「麻生さんに辞めていただきたい」ということなのだろう。

  • 9/16 8:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます