「そっちかい(笑)」お腹を押してくる子どもに「やめて吐いちゃう」と言った結果…

育児中は、さまざまなハプニングが付き物ですよね。
「ただ遊んでいただけなのに、どうしてそうなる!?」とツッコミたくなることも。

犬犬さんのバズったツイートも多くの共感を得ています。

吐くポイントあった?




ママが寝そべっていると、100%の確率で赤ちゃんは登ってきます。
胃に食べ物が入っていてもお構いなし。

うまく登れなければ、とにかく全力で登ろうとしますよね。
しかし、登られたほうは気が気ではありません。

登った勢いで食べ物が出てきそうですが、赤ちゃんに言っても効果ゼロ。
それどころか、なぜか赤ちゃんが吐いているという謎の事態に……。

ママの「出そう」をキャッチし、代わりに吐いてくれたのかもしれませんね。
さらに厄介なのが、ゲロを吐いても汚いという概念がありません。

そのため、遊びだしたり、伸ばしたりと大惨事になってしまうこともあります。
このように、赤ちゃんの行動は予測不可能なことが多いです。

横になるのが恐怖


ゲロ以外に、よく落とすものがよだれです。
一生懸命ママの体に登り、満面の笑みを見せるも、よだれで顔面びしょ濡れ。

とくによだれが多い赤ちゃんは恐怖そのものです。
可愛い笑顔を見せてくれることは幸せな瞬間ですが、よだれという名の雨はいりません。

赤ちゃんが喜ぶことをする際、雨防止をすることをオススメします。

育児中はハプニングの連続


「なんでそうなるの?」と、つっこまずにはいられないことが多い育児。
たとえば、「外出するよ」といったそばからウンチをされた経験はないでしょうか。

「なんでこのタイミングで……」となりますよね。
おむつ替えする前にしてほしいと思いますが、こればかりはムリです。

また、後ろが気になり振り向いた際、豪快にお皿を落とすこともしばしば。
掃除をしようとした瞬間、そのお皿は遊び道具と化したこともあるでしょう。

好奇心旺盛な赤ちゃんはどんなことも新鮮です。


赤ちゃんのやることは予測ができません。
大変ではあるものの、そこから生まれる笑顔はあります。

これも今だけと割り切って、楽しく育児をしてくださいね。

本文中のツイートは投稿主様より掲載許諾をいただいています。
@inu_eat_inu様の投稿を紹介させていただいております。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/16 6:45
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます