最後は別れる運命!長続きしないカップルの共通点

拡大画像を見る

 付き合ってもなぜか長続きしないカップルっていますよね。すぐに別れてしまう短命なカップルには、ある共通点があるようです。付き合いが長続きしなくて悩んでいる方も、あてはまるものがないかチェックしてみてくださいね。 


ルールが多い

「毎日電話をする」「朝晩おはようとおやすみのLINEをする」など、ルールが多いカップルは長続きしない傾向にあります。ルールに縛られたカップルは、相手が守れなかったときに不満を感じ、自分が守れなかったときには負い目を感じてしまいます。お互いに行動を束縛しあうようなものなので、付き合っているうちに息苦しく感じるでしょう。


我慢している

相手に嫌われたくないという気持ちから、一方が何かしら我慢をしているカップルは長続きしません。自分をよく見せたくて、素を出せないまま付き合うのは自分に嘘をついているようなものです。また、相手に嫌なところがあるのに我慢をするのも、付き合っているうちにストレスを感じるようになってしまいます。本音で付き合うことができない相手とは、関係を長続きさせるのは難しいでしょう。


価値観が違いすぎる

付き合ってみないと細かいところまでわからないのが価値観の違い。金銭感覚や、食事の好みなど、価値観は人それぞれで違っていて当たり前ともいえます。しかしあまりにも価値観が違いすぎると、相手が自分にとってドン引きするようなことをしたり、こちらが相手の地雷を踏んでいることも。価値観が違いすぎるカップルは、付き合いが長続きしにくいでしょう。


相手に求めすぎている

どちらか一方でも、付き合っている相手に「こうしてほしい」「こうであってほしい」と求めすぎるカップルは長続きしないようです。理想と現実が違ったときに「こんなはずじゃなかった」と相手に失望してしまうのですね。しかもほとんどが勝手に期待をしている場合が多く、自分の期待に添わなかったときに相手への気持ちが冷めるため、結果的に別れることになるようです。 いかがでしたか?せっかく好きな人と付き合えたなら、長続きするカップルになりたいですよね。今回ご紹介した「長続きしないカップルの共通点」を参考に、心当たりがある場合は改善するように心がけてみましょう。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/15 19:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます