Snow Man目黒蓮『Tarzan』表紙が即完!一糸まとわぬ上半身と“バキバキ腹筋”披露!「なにあの破壊力」「ヤバすぎ」と話題に

拡大画像を見る

 Snow Manの目黒蓮(24)が22日発売の『Tarzan』819号(マガジンハウス)の表紙に登場し、鍛え抜かれた肉体美を披露していることがわかった。

 同誌で目黒は、一糸まとわぬ上半身でくっきりと割れた腹筋を披露。肩にタオルをかけて手にペットボトル入りの水を持ち、トレーニング後をイメージさせるショットになっている。また、インタビューでは普段のトレーニングや食事についても明かしているという。目黒の肉体美が光る同誌のカバーはファンの間で大きな話題となり、すでに一部ネット書店では予約注文の時点で完売している。

 目黒のバキバキの肉体美に、ネットでは「美ボディ目黒蓮を見せられて一気に目が覚めた」「れんれんの表紙がヤバすぎ」「なにあの破壊力」「衝撃強過ぎ」「腹筋綺麗すぎて拝みたい」「天下どころかこの世もあの世も全部目黒蓮の領土になること確信してる…これ見て好きにならない人って存在するの?」「カッコよすぎ泣いた もう感情が大爆破」「目黒担を殺しにきてるねこれ、、、」と興奮気味の声が続出。さらに、発売前にもかかわらず「重版お願いします」「重版目指そ……私頑張るよ……貢ぐよ」と重版を期待する声もあがっている。

関連リンク

  • 9/15 13:14
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます