とろけるような”まろやか食感”にうっとり…♡セブンの新作グルメが期待以上のウマさだった!

バスク風を始め、スフレやレア、テリーヌなどいろいろなタイプがあるコンビニチーズケーキ。
今日ご紹介するのは、セブンで新発売された「クラシックチーズケーキ」です。

クラシックという名前から予想されるのは、王道のおいしさ。
チーズケーキ好きの皆さん、ぜひ最後までご覧くださいね!

(1)こだわりの素材




「クラシックチーズケーキ」はこだわりの素材で作られたスイーツ。
セブンおなじみのエグパティシエールという、お菓子のために開発された卵が使われています。

チーズケーキの美しい黄色のカラーは、エグパティシエールの濃厚な卵黄が生み出しているのでしょう。

そのほかの素材もこだわりのクリームチーズや牛乳が贅沢に使用されているとのこと。
王道のチーズケーキだからこそ、素材にとことんこだわっている様子が伝わってきますね。

(2)驚きのなめらか食感




フォークを入れた瞬間から伝わるのは、驚きのなめらかさ。
ひとくちほおばると、すっと溶けるようなまろやかな食感にうっとり!

チーズのザラつきも一切なく、素材全てが一体となったなめらかな口溶けを楽しめます。

(3)お味のバランスは?




チーズのコクと卵黄の風味がしっかりと感じられる「クラシックチーズケーキ」。
酸味は控えめですが、甘さはしっかりと感じられます。

甘さと酸味のバランスが絶妙。
濃厚なので、小ぶりサイズでも十分満足感がありました。

(4)まさに王道のチーズケーキ!




個性あふれるチーズケーキがどんどんコンビニに登場していますが、「クラシックチーズケーキ」は上品で安定感抜群のおいしさ。

チーズ感や酸味の強さを求める人には少しおとなしく感じるかもしれませんが、万人に愛されるタイプの王道チーズケーキと言えそうです。


こだわりの上質な素材を使って、王道のおいしさを追求した「クラシックチーズケーキ」。
いろいろなチーズケーキを食べてきた人にはぜひ一度、食べてもらいたい逸品です。

なめらかでとろけるようなおいしさに悶絶してしまうかも!

※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/15 12:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます