ファミマ、人気No.1スイーツに新作! 地域限定スフレ・プリンを全国6エリアで発売

拡大画像を見る

 ファミリーマートは9月14日に、オリジナルスイーツ「スフレ・プリン」の新フレーバー6種を、北日本エリア・東日本エリア・中日本エリア・西日本エリア・南九州エリア・沖縄エリアの全国6エリアで、それぞれ発売する。

 新フレーバーの開発にあたっては、アイデア募集を行って寄せられた3110件の中から、「見た目」「味」の審査を各エリアで実施し、各エリアの代表となる「スフレ・プリン」6種類を選出した。ストアスタッフと、ファミリーマートの地区事務所社員が討議・試食を重ね、パッケージにまで徹底的にこだわったという。
 北日本エリア代表は、なめらかなバナナプリンにホイップクリームとふわしゅわ食感のショコラスフレを乗せた「チョコバナナ スフレ・プリン~チョコクッキー入り~」(298円)。
 東日本エリア代表は、レモンゼリー入りのチーズプリンに、レモン味のスフレが相性抜群の「レモンチーズのスフレ・プリン」(298円)。
 中日本エリア代表は、カラメルソースを上掛けしたりんごスフレと、カスタードプリンとりんごのソースを組み合わせた「りんごのスフレ・プリン~焼きりんご入り~」(330円)。
 西日本エリア代表は、カスタード入りのバタークリームとホットケーキ風スフレがプリンと相性抜群の「ホットケーキなスフレ・プリン」(298円)。
 南九州エリア代表は、南九州ならではのほんのり塩味のスフレと黒糖蜜使用のコクのあるプリンを組み合わせた「塩コクっとう スフレ・プリン」(298円)。
 沖縄エリア代表は、沖縄特産の「紅芋」のスフレと洋酒がほんのり効いたチョコプリンが相性ぴったりの「紅芋とチョコのスフレ・プリン~ホワイトソースを添えて」(290円)。
 なお、これら6種のうち、もっとも販売が好調なエリアの代表商品が、2022年2月に全国で発売される。
 9月14日~20日の期間は、ファミリーマート公式Twitterアカウント(@famima_now)をフォローし、指定のハッシュタグをつけて地域限定スフレ・プリンを食べた感想を投稿すると、抽選で30名に2000円分のQUOカードをプレゼントする「#食べて応援地域限定スフレ・プリン」キャンペーンを実施する。
 さらに、9月29日~10月5日の期間には、ファミリーマート公式Twitterアカウント(@famima_now)をフォローして、指定のハッシュタグをつけて地域限定スフレ・プリンの順位を予想し、的中した人の中から抽選で1名に6万円分のQUOカードが当たる「#スフレ・プリン順位予想チャレンジ」キャンペーンを行う。

関連リンク

  • 9/14 14:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます