【心理テスト】時計の針が示す時刻で診断! あなたは誰に思われている?

恋愛のきっかけは意外なところにあるものです。実は知らない間にあなたもモテているのかもしれません。どんな相手に思われているのかインスピレーションで診断してみましょう。

直感で選んでみましょう!

時計の針が示す時間帯で好きな位置は?

A: 12時ピッタリ
B: 10時10分
C: 3時
D: 6時

あなたは誰かに思われている?

A: 12時ピッタリ

時計の針がピッタリと揃うとき。シンデレラ物語にある時間の期限をイメージする形です。この時間にピンときたあなたは「何かしら制限のある相手」から好かれている可能性があります。
例えば、仕事上の関係性がある人、すでにパートナーがいる人など。本当はあなたに声をかけたくても立場上どうしても躊躇しなければならない様子。もしくは、あなたに旦那さんや彼氏がいるのでアプローチしても無理だと諦めているのかもしれませんね。

B: 10時10分

時計の針が左右バランス良くなるとき。左右対称が綺麗なので展示品の時計もこの位置です。この時間にピンときたあなたは「高嶺の花のような存在」として憧れの対象になっている可能性が。
例えば、職場の後輩、年下の男性、恋愛ベタの男性など。アプローチを遠慮している様子です。あなたは美人で仕事もできるなどと思われていて、彼は気軽に話しかける自信がないのかもしれません。シャイな彼が勇気を出して声をかけてきたら笑顔で対応してあげて。

C: 3時

時計の針が90度になるとき。四分割は、ホールケーキを分けるようなワクワク感もある位置です。この時間を選ぶあなたは「仲良くしている男友達」から実は恋愛対象として意識されているかも。
例えば、学生時代から連絡を取り合っている男性、いつも友達としてゴハンに行ったり連絡している彼など。本当はあなたのことを気にしているのですが、友人関係が壊せずアプローチできないようです。

D: 6時

時計の針がまっすぐになるとき。全体を半分に割るカタチは、一対一の関係性のシンボルです。この時間を選ぶあなたは「以前、ご縁があった相手」から再び好きな気持ちを向けられているかも。
例えば、元カレさん、フェードアウトしてしまった相手、タイミングが合わず諦めてしまった男性など。あなたのことを既に知っている男性と復活して仲良くなる可能性が。過去に何かしらの接点があった相手があなたのことを思い出しているのかもしれませんね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/14 3:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます