ギフトセットと商品券が当たる!「味の民芸」で昭和産業とのコラボ企画を実施中


サガミホールディングスのグループ企業である味の民芸フードサービスは、「昭和産業天ぷら粉誕生60周年企画」として、手延べうどんの和食ファミリーレストラン「味の民芸」において、9月13日(月)~30日(木)の期間、昭和産業と「味の民芸×昭和産業 コラボ企画」キャンペーンを実施する。

ギフトセットと商品券が当たる


同キャンペーンは、期間中、「味の民芸」店舗にて、1,000円以上(税込)の食事をした人を対象に応募用紙を配布。応募用紙に必要事項を記入の上、店内備え付けの応募箱に投函した人の中から、抽選で総計250人に「昭和産業賞」と「味の民芸賞」をプレゼントする。

150人が当選する「昭和産業賞」は「昭和産業ギフトセット」(3,000円相当)、100人が当選する「味の民芸賞」は「サガミグループ商品券」(3,000円分)だ。

麺を扱うレストランを国内外に展開

サガミグループは、グループビジョンに「No1.Noodle Restaurant Company」を掲げ、「和食麺処サガミ」「味の民芸」「どんどん庵」「団欒食堂あいそ家」などの和麺レストラン業態を中心に、国内および海外に店舗を展開。

味の民芸フードサービスは、サガミグループの事業会社として、和食ファミリーレストラン「味の民芸」を中心に、和食「濱町」、手延べうどん「水山」、生パスタ専門店「ジンジン」、備中手延べうどん「びんむぎ」、らーめん専門店「ぶぶか」を展開している。

店舗の場所はサガミホールディングス公式ホームページから確認を。

「味の民芸」で食事を楽しんだ後は、「味の民芸×昭和産業 コラボ企画」キャンペーンに参加してみては。

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

画像をもっと見る

  • 9/13 21:08
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます