やはり“ガチゲーマー婚”だった!戸田恵梨香と松坂桃李の「夜の対戦」

拡大画像を見る

 昨年12月に結婚を発表した松坂桃李と戸田恵梨香。松坂は主演映画「孤狼の血 LEVEL2」、戸田は主演ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(日本テレビ系)がともに大好評だが、そんな2人が“夜の日課”として行っていることを9月7日発売の週刊誌「週刊女性」が報じた。

 同記事によると、2人の共通の趣味はゲームであり、松坂はスマホゲームでいっさい課金せずに最高ランクまで上り詰めたことから、“キング”と称されるほどの腕を持つ生粋のゲーマー。戸田も子供のころから落ち物パズルゲームの人気作「ぷよぷよ」をやり込んでいたという。

 そんな2人がいま没頭しているのが1995年発売のスーパーファミコンのゲーム「スーパーマリオ ヨッシーアイランド」だという。古いゲームだが、現行機であるニンテンドースイッチの有料オンラインサービスの中で本作を含めファミコン時代のゲームまで遊べるため、一緒にプレイしているというのだ。

 多忙な2人だが、ほぼ毎晩、仕事が終わってから2時間は一緒になって遊んでおり、すっかり“夜の日課”になっているのだとか。

 ネットでは《夜の日課‥‥笑》など想像をふくらませるワードにツッコミも多かったが、《そーゆーのゲーム好きにはいいよね!》《趣味が合う人と結婚すると本当楽しそう》《松坂桃李ガチヲタだからそういうの嬉しかろうな》《松坂桃李とファミコン? 想像するだけで羨ましすぎる。いーなーーーーーーーー》など好意的な声が多数寄せられた

「戸田の『ぷよぷよ』好きは有名で、09年に『ぷよぷよ7』のプロモーションキャラクターに抜てきされた際は発表会で約10年前からぷよぷよファンだったことを告白。お風呂の中でも携帯ゲーム機で遊ぶほどで『なくなったら結構困る』とコメントするほどぷよぷよ愛を語っていました。

 松坂は今年1月に出演した『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した際、オンラインゲームにハマっていることを告白。俳優の生田斗真や岡田将生と通信対戦をしていることを明かしています。最近では8月23日放送の『松坂桃李のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)でオンラインゲーム『Apex Legends』にハマっていることを明かし、ボイスチャットをオンにして遊んでいたら知らない人から怒られ続けて怖かったと明かしていました。

 2人が結婚した際は“ガチゲーマー婚”とも言われましたが、今回の報道で改めてそれが本当だったことが明らかになりました」(芸能記者)

 寝る間を惜しんで勤しむ“夜の日課”こそ、2人が愛を確かめあうひと時なのかもしれない。

(柏原廉)

関連リンク

  • 9/13 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます