加藤紀子の美ボディがテレ東旅番組で躍動!バストより目立った「完熟ヒップ」

拡大画像を見る

 蛭子能収のお気に入りマドンナでテレ東旅番組の女神とも言える女優の加藤紀子が9月11日の「土曜スペシャル」(テレビ東京系)で放送された「かまいたちの名所名物先取り旅」に出演。色香あふれるボディを披露し、男性ファンを喜ばせている。

 推定Fカップの加藤は放送前から艶シーンを見せてくれるのではないかと注目を集めていたが、その期待にしっかりと応えてくれた。衣装はピンク系のセットアップ。小走りになると豊かな胸がしっかりと揺れる興奮モノの場面も。バッグをななめがけにしていたため、胸のふくらみが目立ち興奮もののシーンが繰り広げられた。

 バス待ちの間、伸びをしたシーンではバストのふくらみが目立ち、布地ごしでも形や大きさが手に取るようにわかるほどの艶っぽさだった。

「そんなバスト以上に目立っていたのがヒップです。小ぶりなのに、ほどよく肉がついたヒップが、走るのに合わせてみごとに上下動していました。目がクギづけになった視聴者も少なくなかったようです」(週刊誌記者)

 バストとヒップで魅了した加藤だが、「全身みどころだらけ」との声も。8輪バギーに乗ると、風で服がめくれ上がり二の腕とつるつるのワキがあらわに。ほんの一瞬だったが、「今回の最大の艶っぽシーン」との声も出るほどだった。

「唯一、残念だったのはロケが1日だったこと。バス旅なら3泊4日、他の旅番組でも1泊2日で、複数の衣装を見ることができるんです。もう1日あったら加藤の別の服装が見られたはず。スカートだったかもしれないと思うと本当に残念です」(前出・週刊誌記者)

 太川陽介の新たなバス旅にはまだ出演していない加藤紀子。次は新バス旅で「完熟ボディの躍動」を披露してほしいものだ。

関連リンク

  • 9/13 17:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます