「不潔っぽくてムリ!」と女性に敬遠される男性の特徴9パターン

女性がタイプにあげる男性として「清潔感」は定番中の定番です。では女性はどんな男性を不潔だと感じるのでしょうか。そこで今回は『オトメスゴレン』女性読者に聞いた「『不潔っぽくてムリ!』と女性に敬遠される男性の特徴9パターン」を紹介します。

【1】頭や肩にフケがびっしりたまっている
「黒っぽいスーツだと特に目立つ…」(20代女性)との意見がありました。フケが目立つ男性は「髪を洗っていなそう」と嫌がられるようです。フケの原因は、頭皮の汚れ以外にも大量の飲酒、脂っこい食べ物などが考えられます。心当たりがあれば生活を見直してみましょう。

【2】爪が長く伸びている
「手の爪はもちろん、靴下を脱いだとき、爪が丸まるほど伸びているのを見て思わず目をそらした」(20代女性)との声がありました。爪が黒く汚れているのも拒否反応が出るようです。どんなに忙しくても爪切りにかかる時間は5分程度。まめに爪を切る習慣をつけましょう。

【3】シワシワ、ヨレヨレの服を着ている
「スーツがシワシワだったり、Tシャツの襟がダルダルだと、それだけで不潔な印象」(20代女性)との声がありました。同様にシミや虫食いもみすぼらしい印象を与えます。高くてもヨレヨレになった服より、安くてもパリッとした服を着たほうが女性のウケがいいようです。

【4】髪がベトベト脂ぎっていたり、寝癖でボサボサしている
「髪がベトベトだと『毎日洗ってないの?』って疑う」(20代女性)、「ボサボサ頭を整えるだけでカッコよくなる人もいるのに!」(20代女性)と、髪は顔の一部と言えるだけに、印象を左右するようです。シャンプーや毎朝ブラッシングするひと手間を惜しまないようにしましょう。

【5】いつも同じ服ばかり着ていて、シャツの襟やソデが黒ずんでいる
「洗濯してない気がして、生理的にムリ」(20代女性)というように、女性は男性の着ている服を見ていないようで見ています。面倒臭がらずに服は毎日替えましょう。また、襟元やソデの汚れは洗濯機では落ちにくいので、手で揉み洗いするといいでしょう。

【6】手で口を覆わずにクシャミをする
「彼のキーボードには触れたくない」(30代女性)と、ばい菌をまき散らす行為として引かれるようです。クシャミをするときは人のいない方向に顔を向け、手で口を覆いましょう。このときハンカチを使うほうが、より女性に好感を持たれるようです。

【7】洗った手をハンカチやタオルではなく、ズボンで拭く
「ハンカチくらい持っててほしい…」(10代女性)と、男性でもハンカチを携帯するのは基本的な身だしなみだと考える女性が多いようです。もし忘れてしまったら、チャンスとばかりに、好きな子に「ハンカチ貸して?」と話しかけてみてはいかがでしょう。

【8】顔を近づけると鼻毛がボーボーに伸びている
「キスを求められても鼻毛にしか目がいかない。どんなにイケメンでも残念」(10代女性)との意見がありました。朝の洗顔のついでに、鼻毛のチェックをしましょう。特に喫煙者の場合、鼻毛が伸びやすいので気を付けたほうがよさそうです。

【9】ところ構わず人前で爪を噛む癖がある
「本人は無意識みたいだけど、あの姿を見せられるとかなり不快」(20代女性)との意見がありました。爪を噛む癖は、ストレスがたまっている人に出ることが多いようです。心あたりがある人は、自分なりのストレス発散法を見つけるといいかもしれません。

ほかにはどんな「『不潔っぽくてムリ!』と女性に敬遠される男性の特徴」があるでしょうか。みなさんの意見をお待ちしています(徳永幸子)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/13 12:00
  • スゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます