「じゅっし」ではありません。「十指」の読み方、知っていますか?

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/246352/ )

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「十指」です。

「十指」の読み方は?

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/246352/ )

「十指」の意味は

1 10本の指。また、特にきわだったものを数える数。
2 多くの人の指。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

で、漢字がそのまま意味を表しているといえます。

「十指」は「じゅうゆび」や「じゅうし」「じゅっし」と読みたくなるところですが……まずは正解を見てみましょう!

正解は……

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/246352/ )

「じっし」です。

「十指」には「十指に余る」という慣用句が挙げられます。意味は

(「一〇本の指で数え切れない」の意) きわだったものを数えあげていくと一〇以上になる。一〇より多い。

出典元:精選版 日本国語大辞典

で、肩書きや功績などが多くある場合に用いられます。

「十」の読みは

音読み ジュウ・ジッ 訓読み とお・と

です。「十本」「十回」などは本来「ジッ」の読みで「ジッポン」「ジッカイ」と読みますが、平成22年の「常用漢字表」では「ジュッ」とも読まれています。

「ジッ」とも「ジュッ」とも読まれている「十」ですが、どちらが正しいというわけでもありません。辞書などでは本来の読みである「ジッ」が主に採用されていますが、少々古いデータではありますが平成5年に行われたNHK言語調査では「十中八九」の発音で61%が「ジュッ」と読んでおり、「ジュッ」の発音が広く普及していることがわかっています。

 

参考文献

十|漢字一字|漢字ペディア ことばQ&A|国語研の窓|ことば研究館 教科書の言葉 Q&A 第20回|みつむら web magazine|光村図書出版

 

 

関連リンク

  • 9/13 2:30
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます