元乃木坂46・中元日芽香、番組がレギュラー化 リスナーの悩みに寄り添う

【モデルプレス=2021/09/13】元乃木坂46の中元日芽香がパーソナリティを務める新番組『中元日芽香の「な」』がポッドキャストサイトPodcastQRにて10月4日より配信スタート。以降毎週月曜日あさ7時に更新される。

◆中元日芽香、リスナーの悩みに寄り添う

同番組は、6月24日に同タイトルで中元が初めて一人喋りで生放送をお届けする特別番組として放送された。特番当日は、Twitterのトレンドランキング最高3位を記録するなど多くのリスナーからレギュラー化の要望を受け、この度PodcastQRでのレギュラー配信が決定した。

同番組は、心理カウンセラーである中元がリスナーの日頃の悩みを聞きながら、その悩みに寄り添って「会話」をしていくPodcast限定のプログラム。どんな人でも「悩み」が必ずあるはず。そこで、その悩みをリスナーの皆さんと共有・共感して対話することで、「解決」はしないかもしれないけれど、少しでも心が軽くなる。そして、その問題を客観視できるようになることを目標にして番組を展開していく。

番組では、リスナーと直接電話をつないで中元が疑似カウンセリングを行うほか、カウンセリングに関しての質問などに答える。

今回パーソナリティを務める中元は、「2021年6月に特別番組としてお送りした『中元日芽香の「な」』。この度、10月からポッドキャストで毎週出演することになりました!」と報告。続けて、「お仕事やお勉強で日頃忙しく過ごしている方や、誰にも言えず一人で考えこんでしまう方へ。ラジオを通して、ホッとひと息つける時間をお届けしたいと思っています。リラックスして聴ける、ヒーリングミュージックのような番組を目指します!」と意気込みを語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/13 10:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます