長野県産の希少な“ナガノパープル”果汁のみを使用したチューハイが数量限定で発売!


オエノングループの合同酒精が販売する、日本ならではの美味しさが楽しめるご当地シリーズ「NIPPON PREMIUM(ニッポン プレミアム)」に、長野県産の“ナガノパープル”のブドウ果汁のみを100%使用した(果汁0.6%)「NIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープル」が、9月14日(火)より数量限定で発売される。

ナガノパープルのストレート果汁を使用


「NIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープル」143円(税別)は、ブドウの収穫量全国2位を誇る長野県の、希少な高級ブドウのひとつ、ナガノパープルのストレート果汁を使用したご当地チューハイ。

丁寧に手摘みで収穫し、皮ごと搾ったナガノパープルの芳醇な香りと甘みを活かしながら、低めのアルコール分3%に仕上げ、本格的な味わいと軽い飲み口との両立を実現した。ナガノパープルは、皮ごと食べられる大粒の種なしブドウで、強い甘みと芳醇な味わいで、人気を集めている。

長野県の魅力が感じられるパッケージ

同商品のパッケージは、“日本の景色を伝える”をテーマに、日本の伝統模様である市松模様と日本地図をあしらい、日本らしさとプレミアム感を演出している。


表面には、普段はリンゴのかぶりものをしている長野県PRキャラクター「アルクマ」の地域別のかぶりものバリエーションのひとつ、ぶどうのかぶりものをした「アルクマ」が描かれている。また背景色は、ナガノパープルを思わせる紫色で、長野県に関する素材をデザインした両面パッケージを採用することで、長野県の魅力をアピールしている。

「NIPPON PREMIUM 長野県産ナガノパープル」を飲んで、長野県の魅力を感じてみては。

画像をもっと見る

  • 9/13 9:05
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます