気になる...♡男性が「イチャイチャしたい!」と思うようになる4つのスイッチ!

拡大画像を見る


男性は、あまり表には出しませんが、女性が思っている以上に!彼女とイチャイチャしたい......と思っているもの。
そして、その「イチャイチャしたい!」と思うようになるためのスイッチがあります。この記事では、男性がイチャイチャしたいと思うようになる、4つのスイッチについて触れていきます。


後ろからギュッと抱きつく

なにげない瞬間に、後ろからギュッと抱きつくと、ふいな出来事に男性はドキッとするでしょう。
そっと抱きついてみて「どうしたの?」と聞かれた際には「なんとなく......」などと答えるだけでもOK。
とにかくなんとなく彼にくっつきたくなったという気持ちを表現すると、男性はあなたのことを「かわいい!」と思い、イチャイチャしたくなるはずです。


素直に「ギュってして」と伝える

男性に気持ちを伝える時には、素直に伝えるのが一番。ギュッとハグしてほしいなぁと思った時は、素直に「ギュってして」と言いましょう。
それだけで男性のイチャイチャしたいスイッチはONになります。他にも「キスして」とキスをおねだりするのも効果的。
男性はおねだりをされると、ドキドキしてしまうものです。


じっと目を見つめる

彼と一緒にいるときに、なんとなくいいムードになった時、さらにイチャイチャしたい!と思わせるスイッチを入れるには、とにかく目をじっと見つめるのがおすすめ。
さりげなく上目遣いにして、目をじっと見つめるだけで、男性はイチャイチャスイッチがONになります。
この方法は、その前に良いムードをつくる必要がありますが、一緒に部屋でまったりしているときや、恋愛映画を見ている最中などにするのがいいでしょう。


肩にもたれかかる

一緒に部屋でくつろいでいるときや、横並びに座っている時などに、男性の肩にもたれかかるのも、ドキッとして「イチャイチャしたい!」と感じるようになるもの。
肩にもたれかかる方法ならば、恥ずかしがりやの方でもできますし、さりげなくできる方法なので、是非試してみてくださいね。


上手にスイッチを入れて特別な時間を過ごそう!

男性が「イチャイチャしたい!」と思うようになるスイッチは、彼女から甘えられたり、スキンシップをとられた時に入ることが多いもの。
イチャイチャしたいなぁ......と思った時は、上手にスキンシップをとったり、甘えたりしてスイッチを入れ、特別な時間を過ごして下さいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/12 20:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます