【脈アリ?それともナシ?】彼の気持ちがテストできるLINEテク!

拡大画像を見る


好きな男性とLINE交換できても、それでゴールというわけではありません。むしろ、LINE交換でやっとスタートに立てたと考えても良いでしょう。連絡先を知っただけではなく、彼と何気ない内容でもLINEができるようになり、脈アリだと分かって付き合うまで油断はできません。ですが、LINEをしていてもなかなか脈アリか脈ナシかは分からないものです。ここでは、そんな風に彼の気持ちが分からず悩んでいる女性が使える、彼の気持ちをテストするためのLINEテクを紹介していきます。


意味深なスタンプだけを送ってみる

スタンプの中には「おはよう」や「ありがとう」のように意図が分かりやすいものもあれば「チラッ」と覗いているだけのスタンプのように、使い方によっては意味深になるものもあります。彼の気持ちが知りたいなら、そういう意味深なスタンプだけを送ってみましょう。もしそれで既読スルーされず、彼から「どうしたの?」のように返信があれば、彼はあなたと話したい=脈アリの可能性が高くなります。


自分からLINEを送るのをやめてみる

普段、自分から彼にLINEをしている人は、しばらくそのLINEをやめてみましょう。その時に彼から「最近どうしたの?」のようなLINEが来たら、かなりの確率で脈アリだと分かります。また、仮にそういうLINEは来なくても、久々にLINEをした時に「LINEが来なくて寂しかったよ」のように言われたら、脈アリだと考えても良いでしょう。


「〇〇したいなぁ」と言ってみる

彼とのLINEで「ケーキ食べたいなぁ」や「遊園地行きたいなぁ」のように自分の願望を言ってみましょう。もし、彼が脈アリであなたをデートに誘う口実を探しているのなら、そこですかさず「一緒に行こう!」と言ってくれるでしょう。逆に「友達と行ってくれば?」のように言われてしまう場合、残念ながら脈ナシの可能性が高いのかもしれません。


LINEで駆け引きを楽しみながら彼の気持ちを探っていこう!

LINEは彼と仲良くなるためにも使えますが、彼と駆け引きを楽しむためにも使えます。ぜひ付き合う前の醍醐味として彼の気持ちを探り、駆け引きを楽しみながら彼との距離を縮めてくださいね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/12 12:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます