【美女に乗っかる金運アップ術】営業マンがみちょぱのSNSをチェックすべき理由

拡大画像を見る

 これまで5万人以上を鑑定し、公式YouTubeチャンネル「東京池袋占い館セレーネ」も好評の人気占い師・水森太陽氏が、テレビで大金を稼ぎ出す旬の芸能人をこっそり鑑定。今後の運気と金運アップにつなげる開運術を指南する。

 今やテレビで見ない日はないほどの超売れっ子。弱冠22歳にして朝の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)でコメンテーターを務めるまでになったみちょぱこと池田美優さん。令和に大ブレイクを果たした強運美女の一人と言えるでしょう。

 四柱推命で鑑定すると、日柱に「庚戌(かのえいぬ)」があり、「魁ごう」という特殊星の持ち主であることがわかります。

 以前にもこの連載で書きましたが、魁ごうを持つ女性はなぜか美人が多く、悪霊すら寄せつけない精神力を秘めていると言われています。と同時に、浮き沈みの激しい人生を送ることから、博奕打ちの才に長けているという見方も。

 生き馬の目を抜く芸能界で、みごとに渡り歩いている池田さんにあやかれば、ギャンブル運のアップが見込めるかもしれません。なかなか勝ちに恵まれない方は、彼女が出演するバラエティーを見たり、SNSをチェックしては? とくにインスタグラムではアンダーウエア姿で健康的なクビレを披露するなど、目の保養にもいいかもしれません。

 そんな池田さんから取り入れたいのが、目立ち運。彼女のインタビューを見ると、モデルデビュー当時はなかなか前向きに仕事に取り組むことができず、遅刻やすっぽかしを繰り返していたとか。そんな彼女も、いつしかカリスマモデルともてはやされ、テレビにも引っ張りだこの人気者に。

 ごく普通の星に生まれていたなら、とっくに干されていたかも……。

「芸能界に興味はなかったのにアイドルになっていた」

「売れたいと思わないのに仕事が舞い込む」

 こうした傾向は特有の芸能人に見られ、池田さんもその一人。意識しなくても周囲の注目を集めるので、“濡れ手で粟”を夢見る営業マンにはうってつけの星。

 また、「どうも社内で正当に評価されていない」などとお嘆きの方は彼女に乗っかることで、押しの強さを取り入れ、周囲に存在感をアピールできるかも。

 池田さんの顔相を見ると、アゴと鼻がしっかりしているので、経営者にも向いていると言えます。来年から再来年にかけて金運も上昇していくので、起業を目指す方にはうってつけ。

 ただし前述したように、とにかく乱高下しやすい星まわりなので、大きなトラブルには要注意。大金が転がり込んでも、散財のリスクがつきまとうので、財布の紐を締めることもお忘れなく!

※「週刊アサヒ芸能」9月16日号より

水森太陽(みずもりたいよう):東京・池袋の「占い館セレーネ」代表。10代から占いの研究と実践を行い、四柱推命をはじめ、さまざまな占術を修得。これまで5万人以上を鑑定し、占い師の育成にも尽力している。

関連リンク

  • 9/11 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます