知っておくべき!職場で男性が好きな人にする脈ありアピールって?

拡大画像を見る


社会人が気になる人や好きな人ができやすいのが職場ですが、あくまで仕事をする場なので実際に恋愛に発展させるのは難しいと言われています。漫画やドラマのように、分かりやすい好意を出していると周りに注意されてしまうという人もいるでしょう。そのため、男性も職場ではこっそり脈ありアピールをしてくるので気付きづらいことも少なくはありません。では、男性は職場でどのような脈ありアピールをするのでしょうか。見逃さないためにもしっかりチェックしておきましょう。


ちょっとした用事を頼んでくる

部下や気心の知れた同期など、頼みやすい関係というわけでもないのに頻繁に特定の男性から用事を頼まれるのは、男性が話しかける口実を作っていると考えても良いでしょう。用事を口実にして話すきっかけを作り、そこから恋愛に発展させたいと考えているのです。今まであまり恋愛をしたことがない不器用なタイプほどこういう分かりづらいアプローチをしてくるので、気付いてあげると良いでしょう。


頑張っていることをアピールしてくる

男性から頻繁に「俺、どんどん仕事任されて困るんだよ」のような自虐風自慢をされると、ちょっとイライラしてしまう人もいるかもしれません。しかし、分かりづらいですが実はこれも男性からの脈ありアピールの一つ。頑張っていることをアピールし、女性に認めてもらおうとしているのです。また、もしかしたら自分の将来性もアピールしたいのかもしれません。気になる男性から頻繁に頑張っていることをアピールされたら、素直に褒めてあげると喜ばれるでしょう。


何かを奢りたがる

自販機の前で悩んでいる時やランチタイムなど「奢るよ!」と言ってくれる男性は、分かりやすいですよね。仕事以外でコミュニケーションをとり、自分の魅力をアピールしようとしている脈あり行動です。ランチなど、話す時間がしっかりとれるものに誘うのは、男性にとってはデートの予行演習だと考えている可能性もあります。嫌いな男性じゃないなら、一度誘いに応じてみて男性のことを深く知るのも良いのではないでしょうか。
職場恋愛はしっかり脈ありに気付いてこちらからもアプローチしよう!職場恋愛は、男性からの脈ありアピールに気付けないとなかなか発展しません。職場で素敵な恋人を探したい人は、ちょっとしたきっかけも見逃さないように普段から気を付けてくださいね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/11 11:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます