Sexy Zone中島健人、“セクシー王子”への困惑明かす 「何すればいいのか…」

【モデルプレス=2021/09/11】Sexy Zoneの中島健人が、10日放送のフジテレビ系バラエティー番組『人志松本の酒のツマミになる話』(毎週金曜よる9時58分~)に出演。「セクシー」の概念が分からなくなっているという悩みを明かした。

◆中島健人、“セクシー”への困惑を明かす

中島は、「セクシーな男の人ってどんな人なのかな?」という疑問を提起。「セクシーじゃん」と反応されると、「僕セクシーですか?」と問いかけ、「Sexy Zoneっていうグループで10年やらさせていただいて、『セクシーサンキュー』っていう言葉を作らさせていただいたり、色々積み上げてきたものがありつつ、10年経ったらいつの間にか何をやってもどんなに格好悪いことをやっても『セクシー』って言われるようになっちゃったんですよ」と「セクシー」への困惑を語った。

中島によると、ドラマの撮影中に雨が降っていて、中島のカットの際に急に晴れただけで「ヘイ!セクシー!」と言われるそうで、「テロップとかで“セクシー王子”とかありがたいんですけど…。例えば“天然王子”とかだったらアホっぽいこと言えば可愛いとか、“キュート王子”だったら可愛いとかやればいいじゃないですか?“セクシー王子”って脱げばいいのかな?何すればいいのか…」とセクシーの概念の広さに戸惑っていることを明かした。

◆中島健人、タクシーの色へのこだわりを告白「30分待ったことも」

また、中島は「カッコいい先輩でありたい」というプライドからやってしまうことも告白。中島が、「(ジャニーズ)Jr.がたくさんいる現場に先輩が観に来る時に、来たタクシーの色が緑とかオレンジとかだとちょっとアレだなと思って…」と話すと、ダウンタウン・松本人志をはじめ共演者たちは「わかんない、急にわかんなくなった」などと困惑。

しかし中島は「いつも黒を選ぶようにしてます。表参道で黒来るまで30分待ったことあります」とタクシーの色にまでこだわっていることを続けて明かし、笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/11 10:15
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます