篠崎愛、Gバストはそのまま!YouTube開始で判明した“大イメチェン”

拡大画像を見る

 グラドルの篠崎愛が9月3日、自身のYouTubeチャンネルを開設。ショートカットにイメチェンし、すっかりスリムになった姿を公開した。

 篠崎は「この度、YouTubeを始めることになりました」と挨拶。「ファンの方からコメントで『YouTubeやらないんですか?』というお声を頂いてたりして、ずっと気になって、やってみたいなと思いつつ大変そうだなと悩んで…」と明かし、「勇気を出して始めてみました!」ときっかけを語った。

 そんな篠崎にファンからは、「昔はかなりパツンパツンで超イヤラしいボディだったけど、スリムになった今もいいね! 相変わらずバストもデカいようだし笑」「いつの間にショートカットにしたのかな? なんかスゴく艶っぽくなったなあ」「愛ちゃんが大人の女に大変身してる。昔からポチャボディが大好きだったけど、スリムボディも最高だろうね。撮り下ろしのグラビア見たいです!」などと、大反響を呼んでいる。

「篠崎は2006年、14歳の時にグラビアデビュー。たわわなGカップバストで瞬く間に大人気になりました。18年にはTC Candlerが選ぶ『世界で最も美しい顔100人 2018年』にノミネートされるなど、美貌も評価されていますね。現在は10代の頃より10キロ以上痩せ、YouTubeを見る限りいまオンエアされている出演CM『サテライトオフィス』でのOL姿よりも、さらにほっそりしてオトナなイメージに大変身しています。それでいてGカップは今も健在ですから、ファンにとってはたまらないでしょう」(グラビア誌ライター)

 今後の動画更新に期待だ。

関連リンク

  • 9/11 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます