TBS安住紳一郎アナの説明は“誤報”!ビートたけし襲撃事件「つるはしで車体ボコボコ」!!九死に一生を得た「殿の不安」

拡大画像を見る

 タレントで映画監督のビートたけし(74)が乗った車が9月4日夜、東京都港区のTBS敷地内で、つるはしを持った男に襲撃されるという事件から1週間が経過した。

 たけしは『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)の生放送出演後、局を離れる際に襲撃された。幸い、たけしと運転手にケガはなかったようだが、車のフロントガラスが大破し、たけしの顔にガラスが降りかかったという。

 警視庁赤坂署は、10cm以上の小刀を所持したとして、銃刀法違反で千葉県在住の男を現行犯逮捕。一部では男は元暴力団関係者だったという報道もある。

『新・情報7days』でたけしと共演しているTBSの安住紳一郎アナウンサー(48)は、事件翌日となる9月5日のラジオ番組『安住紳一郎の日曜天国』(TBSラジオ)に生出演。

 たけしが襲撃に遭った現場について説明し、「たけしさんの乗る車は普段、町中で見かけるような車ではなくて、一国の大統領が乗るようなVIP仕様なので、びくともしなかったようですけれど、ケガがなくて本当によかったなと思います」と語った。

「たけしさんが乗っていたのは愛車のロールスロイス。たしかに他の高級車に比べても頑丈なつくりで、フロントガラスは通常の5倍の強度とも言われています。“車が丈夫だったから無事だった”という報道もありますが、実はそんなこともなかったそうなんです。たけしさんは本当に危ない状況にあったんです」(芸能プロ関係者)

■「俺、ガラスを頭からかぶっちゃったよ」

 9月7日の『スポニチアネックス』によると、たけしは9月6日に都内のスタジオで収録に参加し、仕事に復帰。収録の合間には「車のフロントガラスが結構バリバリに割れた。俺、ガラスを頭からかぶっちゃったよ」と、襲撃時の恐怖を語っていたという。

「たけしさんもそう話していますが、警察関係者によると、フロントガラスだけではなく車体もボコボコにされ、九死に一生を得たとも言えるほど危うい状況だったそうです。

 たけしさんは1986年のフライデー襲撃事件以降、逆に自身の身の危険を感じていたといいます。その頃は24時間体制で警備員を置くほど警戒心も強かったそう。にもかかわらず、こうした襲撃を受けてしまったわけですから、現在も心穏やかではないでしょうね」(前出の芸能プロ関係者)

 元宮崎県知事で、たけしの一番弟子でもある東国原英夫(63)は9月5日にツイッターを更新し、「本当に驚いた。先ずは師匠やスタッフに怪我とか無くて本当に良かった」とコメント。

 続けて「先日 TVタックルの収録の時、『軍団や師匠を恨んでいる輩がいる』と話したばかりだった」と指摘し、「勿論、その恨んでいる輩が今回の襲撃犯人かどうかは、現時点で不明であるが。最近、社会で積年の一方的な恨みを持って犯罪に及ぶ事件(硫酸事件や殺人事件)が起こっているだけに心配である」と犯人像を推測した。

 同じく、たけし軍団のお笑いコンビ・浅草キッドの水道橋博士(59)も「ボク程度でも今まで殺害予告や襲撃に合ってきているのだから況(いわん)や殿をや。ボクが殿とお供をしていて対観客やお店の食事や移動の時は寛ぐこと無く一瞬も気を抜かずSPの如く気を張り詰めている」とツイートしている。

「たけしを襲撃した男は6月に弟子入り志願をしたものの、無視されたため犯行に及んだといいますが、いまだにたけしの元には弟子入り志願が絶えないのでしょう。ただ、2018年春の独立以降はさまざまな騒動も報じられましたし、たけしの周囲からはどんどん人が離れていっています」(夕刊紙デスク)

■信頼していたマネージャーも8月末で退社

 8月27日の『デイリー新潮』では、たけしの元で10年ほどマネージャーを務めた男性A氏が8月末で退社すると報じている。

 A氏は2018年の「オフィス北野」からの独立騒動の際にも、たけし本人から「マネージャーを務めてほしい」と声がかかったほどの人物で、たけしの新会社「T.Nゴン」でも役員を務めていた。

「A氏は、独立騒動の際、たけしに方々から厳しい批判が飛んだとき、メディア関係者と向き合い、対応してきた人です。現在のたけしのマネジメントサイドで唯一残されていた“窓口”だった方を失ったのはあまりにも大きいでしょうね。

 今回の事件は、襲撃犯の一方的な恨みによるあまりにも酷い犯罪で、たけしにはなんの非もない。しかし、かつては彼の周囲に多くの弟子がいて、仕事、生活をしていた。彼らがいなくなってしまったことが、今回の犯人の接近を許すことにつながっているのだとしたら、残念なことですよね。

 現在のような状況になってしまったこと、そして暴漢に襲われた師匠・たけしのことを、たけし軍団全員が心配しているでしょうし、現状を憂いているのではないでしょうか」(前出の夕刊紙デスク)

 9月11日放送の『新・情報7daysニュースキャスター』で、たけしは何を語るのか――。

関連リンク

  • 9/11 7:25
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます