自己否定感が強すぎる…?!【実はトラウマに囚われがちな】星座ランキング<1位〜6位>

トラウマになってしまうような経験には遭遇したくないものの、そうそう予知できるものではありません。
嫌な経験は、意外と心に残ってしまうものです。

この記事では、【12星座別】実はトラウマに囚われがちな星座ランキングの1位〜6位をお伝えします。
自分や友達、好きな人の星座は何位なのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

6位 みずがめ座


みずがめ座は、手に入れた幸せを大切にできる人が多い星座です。
それゆえ多少不満があっても、今の幸せを維持しようと努力し続けて疲れてしまうことも。

過去の幸せを手にしていなかった頃をトラウマに思い、「あの頃には戻りたくない」と考えてしまうのです。
時には変化を恐れずに行動してみることで、さらに幸せを引き寄せられるかもしれません。

5位 おひつじ座


情熱的でリーダーシップをとることも多いおひつじ座。
一見トラウマに囚われないように見えますが、情熱が空回りした結果、同じ失敗を繰り返してしまうことも。

失敗を繰り返すことがトラウマとなり、囚われてしまいがちです。
冷静になる時間をとる、違う方法を試してみるなど、広い視点をもつことでいい方向に向かうでしょう。

4位 さそり座


さそり座は情熱的でありながら、過去に経験した失敗などのトラウマに囚われて、その情熱を表に出せないでいる人が多いです。
時には自分の意志をはっきり表に出してみましょう。

意志表示できるようになるためには、普段から自信をもって行動することが大切です。
それがトラウマを克服することにもつながります。

3位 いて座


欲しいものに対して一直線に行動するいて座。
手にしたものを失った経験がある人は、そのことがトラウマとなり、手に入れたものに執着してしまいます。

自分の手に入れたものを大切にしすぎるあまり、人とのコミュニケーションが途絶えてしまうことも。
失うことを怖がりすぎず、身近な人を大切にすることだけは忘れずにいることで、どちらも失わずに過ごしていけるでしょう。

2位 やぎ座


やぎ座は非常に慎重派な人が多い星座です。
そのため、計画を立てている段階でも過去の失敗やトラウマをあれこれと思い出してしまい、うまくいかない……なんてことも。

まずは、自分の気持ちを落ち着かせることを一番に考えましょう。
「未来の自分が困るようなことはしない」と心に決めておくことも効果的です。

1位 ふたご座


もっともトラウマに囚われがちな星座はふたご座です。
一見トラウマに囚われないタイプにも見えますが、他人の期待を裏切るような形で失敗を経験してしまうと、ふとした瞬間にそのことを思い出してしまいます。

さまざまなタイミングでトラウマとなる出来事を思い出してしまうため、本来の力が出せていないことも多いはず。
しかし、他人は意外と「すでに気にしていない」ということも多いです。

罪悪感や自己否定感に囚われず、「自分の人生は自分が楽しくする」という気持ちをもつことで前に向かって歩いていけるでしょう。


12星座別、実はトラウマに囚われがちな星座ランキングの1位〜6位をお伝えしました。
意志や情熱が強い人ほど、失敗をトラウマとして抱えてしまう人が多いようです。

結果を参考に、みなさんがトラウマに囚われない豊かな人生を送れますように。
(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/10 21:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます