日向坂46渡邉美穂「“一緒に食べる”醍醐味を味わったことがない」変わった食へのこだわりを明かす

拡大画像を見る

日向坂46の埼玉県出身メンバーがお送りしているTOKYO FMの番組「ベルク presents 日向坂46の余計な事までやりましょう」。ラジオならではのトークはもちろん、「やらなくてもよい!?」余計なことまでやってみる! がコンセプト。今後のアーティスト活動、タレント活動、すべてがつながる……未来を見据えたラジオ番組です。9月3日(金)の放送は、パーソナリティの渡邉美穂が新企画「渡邉美穂の、持論なんですけど。」をお届け! 食に関する変わったこだわりが明らかに!?


パーソナリティの渡邉美穂



渡邉:続いては、こんな企画にいってみたいと思います。

【渡邉美穂の、持論なんですけど。】

渡邉:新企画です! このコーナーでは、仕事、友人関係、恋愛など、さまざまなことに関するリスナーさんからの問題提起に、私が今思っている持論を話していこうという企画です。

あの……ここでしゃべったことを後々“このときは、こんなことを言ってましたよ”みたいに揚げ足を取る人とかが出てきそうなんですけど(笑)。でも、これはあくまでも私の持論、しかも今このときの意見なので、私の言うことがすべて正しいとは思いませんし、私は本当に豆腐メンタルなので、そこはちょっと大目に見ていただけたらなと思います(笑)。

<リスナーからの問題提起>
「渡邉さんに論じてもらいたいことは“スープカレーの食べ方”です。自分は、ご飯にスープカレーをかけて食べていますが、どんな食べ方が正解だと思いますか?」

渡邉:えー? 私……スープカレーを食べたことがないんです(笑)。そもそも私、世の中で食べたことがないものが多すぎて……。サーモンを20歳になって初めて食べたんですよ。あと、チェーン店の牛丼も20歳になって初めて食べましたし、焼肉屋さんとかにあるチャンジャは、つい最近になって初めて食べました。

制作スタッフ:お嬢さん(育ち)?

渡邉:全然違いますよ(笑)。そういう家庭とかじゃなくて、単純に食べたことがなくて。でも確かに、親はそういうものを好まなかったのかも。でも私ってどこかズレていて、チェーン店の牛丼屋さんに行っても、いつもカレーを食べちゃうんです(笑)。“このお店に来たのに、なんでそれ(メイン以外のメニュー)を食べるの!?”っていうようなことを、よくしちゃうんですよね。でもそれは小さい頃だけなので、大人になってからはやっていないですけど。

あとは、ご飯が浸るのが好きじゃないんですよ。リゾットやお粥みたいな、お米が完全に水を吸ってくれているものは大好きなんです。中途半端に浸ってるものを食べるのが嫌だから、ご飯とスープカレーが用意されたら、まず半分より少ないくらいのご飯をスープカレーにつけて食べて、残り半分(のご飯)はご飯だけで食べます。

制作フタッフ:え!?

渡邉:私おかしいんですよ(笑)! 普通のカレーも、ルーとご飯が半々にお皿に盛りつけてあったら絶対に一緒に食べないです。真ん中の境界線だけは仕方がないので一緒に食べるんですけど、それ以外のところは、まずルーを真っ先に食べて、残りの白米は白米だけで食べちゃうんです。

その食べ方がやめられないんですよね。牛丼も先にお肉を全部食べて、お米もつゆが染み込んだ上の部分だけを先に食べて、最後に残りの(真っ白な)白米だけを食べる、っていう(笑)。

これは小さい頃にお母さんに怒られてやめたんですけど、フライドチキンを食べるときは、最初に衣の部分を全部食べて、その後にお肉だけを食べていました。もう癖なんですね、カレーでも何でも、本来は混ぜて食べるべきものを全部分ける。一緒に食べたほうがおいしいのは分かっているんですけど……(笑)。

他にも「雪見だいふく」ってあるじゃないですか。あれも、なか(のアイスの部分)を先に食べるんですよ。普通はちゃんと(アイスとお餅を)一緒に食べると思うんですけど、私は、まわりのおもち部分をうまい具合に切って、なかのアイスを食べてから、お餅を食べちゃいます(笑)。

制作スタッフ:コーティングを取り除きたいの?

渡邉:そうなんです(笑)。なんか、“一緒に食べる”っていう一番の醍醐味を味わったことがなくて、(一緒に)味わったらきっとおいしいはずなんですけど、どうしても分けて食べたくなっちゃうんです。すごい時間を取ってしまいましたが(笑)、だからスープカレーは……スープはスープ、白米は白米として別々に食べてください(笑)!

私って、こんな人なんですよ。でも安心してください。人前でも家族の前でも絶対にやらないです。本当に1人のときにしかやらないし、20歳を超えてからはさすがにしていないので、“そういう時期もあったなぁ”っていうだけです(笑)。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年9月11日(土)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ベルク presents 日向坂46の余計な事までやりましょう
パーソナリティ:日向坂46(金村美玖、丹生明里、渡邉美穂)
放送日時:毎週金曜 20:00~20:30
番組Webサイト:https://audee.jp/program/show/51819

関連リンク

  • 9/10 19:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます