松本伊代、ももクロを”公開処刑“寸前に!?スラリ美脚と小ぶりヒップの驚愕

拡大画像を見る

 タレントの松本伊代が9月7日、インスタグラムでフェスに参加した時の写真を公開。その足が「美しすぎる!」として注目を集めている。

 伊代はこの前日、東京ガーデンシアターで行われた「黒フェス2021」に出演。写真はその舞台裏で撮影したようだ。主催の松崎しげるを中心に松本、ももいろクローバーZのメンバーがステージ衣装で写っており、松本は柄もののミニワンピに黒のロングブーツというコーディネートだ。

「そこでの松本のミニ丈スカートから飛び出した足がほっそりとして、実に美しいラインを描いているんです。ロングブーツのため肌は膝上のわずかな部分しか見えませんが、白くてとても56歳とは思えませんね」(週刊誌記者)

 足だけでなくスタイルもバツグン。ウエストはキュッと締まっていて、服の上からでもヒップが小ぶりなのがわかる。

「顔も小さいし、ももクロよりもスタイルはいいかもしれませんよ。いずれにせよ、まったく引き目を取らないスリムさは、さすがといったところです」(前出・週刊誌記者)

 親と子ほども年齢差がある現役アイドルを、”公開処刑“寸前にした松本伊代。ボディは今でも“16歳”なのかもしれない!?

関連リンク

  • 9/10 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

11
  • タヒロー

    9/22 16:17

    いやいやインスタ見たけど、 完全にももクロの勝ちだったわ。 むしろ松崎しげるのほうがすごかった。

  • ***

    9/21 23:00

    公開処刑するのか?目隠しして銃殺か?殺害するのか?犯罪ですよ

  • 誉めるような記事を書いておきながら、、載せてる画像がこれ?悪意あるんじゃね?(・・;)

記事の無断転載を禁じます