白石麻衣、ゴールデン帯レギュラー番組MC初挑戦 かまいたちとタッグ

【モデルプレス=2021/09/10】元乃木坂46の白石麻衣が、9月23日スタートのテレビ朝日系新バラエティー番組『ウラ撮れちゃいました』(毎週木曜よる7時~/初回3時間スペシャルでよる6時45分~9時48分 ※一部地域を除く)でゴールデン帯レギュラー番組のMCに初挑戦することがわかった。

◆白石麻衣がMC就任&かまいたちとタッグ

テレビで見ない日はないほどの人気コンビ・かまいたちがMCを務める社会科見学バラエティー『ウラ撮れちゃいました』。レギュラー放送開始前から大きな話題を集めるこの番組が9月23日に初回3時間スペシャルというド派手なスタートを切ることが決定した。

また、番組では公式Twitterなどで、もう一人のMCが“国民的美女”であることを予告してきたが、ついにその正体が明らかに。かまいたちとタッグを組んで番組を進行するのは白石。かまいたちの2人にとってゴールデンタイムでのレギュラーMCはこの番組が初だが、白石も同じくゴールデン帯レギュラー番組でMCを務めるのは初となる。

“今、最も勢いのある芸人・かまいたち”ד女優としても躍進を続ける白石麻衣”――今をときめく旬の2組の共演が実現した。

◆誰もが気になる業界のウラ側映像連発

この『ウラ撮れちゃいました』は、「企業」「工場」「施設」…など普段はなかなか見ることのできない、さまざまなウラ側に密着。粘り強い交渉の上、ようやく撮影可能となったインパクト満点のウラ側映像を大公開していく社会科見学バラエティー。

今年5月9日、新規の特番として日曜よる7時台の激戦区に放送したところ、ファミリー層を中心に高い支持を獲得し、この秋、いきなりゴールデンタイムのレギュラー番組へと進化を遂げる。

◆白石麻衣、ゴールデンのレギュラー番組で初MC かまいたちも大興奮

かまいたちと白石が本格的にタッグを組むのは初めて。このほど初回3時間スペシャルの収録が行われ、人気者の3人がスタジオで顔を揃えた。

この番組ではかまいたちが「雇われ編集局長」、白石が「美人秘書」という役割設定のため、番組冒頭、白石ははにかみながら「美人秘書の白石麻衣です」と自己紹介。VTRに切り替える直前のコメント=“Vふり”やゲスト紹介、追加情報のフォローなどをキュートにこなしていった。

ところが収録途中、VTRで取り上げた“あるチャレンジ”について、白石が「私もやってみたくなりました!」と素直な感想をコメントした途端、濱家隆一が「次回はロケもお願いします」とすかさずオファー。それをきっかけに、バラエティーでは“やってみたい”と口にしたら最後、ロケに連れていかれるのがお約束だとあおられた白石がちょっぴり動揺。スタジオ中がにぎやかな笑いに包まれる場面も。

その新鮮なリアクションを見た山内健司は「“今度、過酷なチャレンジロケに行かされちゃうかもよ”とみんなで盛り立てたら、あわててチーフマネージャーさんの姿を目で探しだしたりして…(笑)。白石さん、めちゃくちゃ面白かったです!」と、白石の“バラエティー適性”を早くも大絶賛。濱家も「白石さんとはほぼ初共演なので、僕らとの組み合わせはどんな感じになるんだろうと思っていたんですけど、からませてもらったらノリもめっちゃいいですし、“返し”も素晴らしいのでこれから毎週ご一緒するのが超楽しみですね」と、手ごたえと期待を語っていた。

白石も「何より、かまいたちさんのお2人とご一緒にMCをさせていただくことがすごくうれしくて…。かまいたちさんって、今やもう見ない日はないじゃないですか! 私のまわりの“坂道”の子たちにもファンが多いんです。そんなお2人と共演と聞いて、より番組が楽しみな気持ちになりました」と、かまいたちとの共演に大喜び。

また、ゴールデン帯レギュラー初MCという新たな挑戦について、白石は「ゴールデンタイムでレギュラーMCをやるのは夢のひとつだったので、まさかこんな機会をいただけるなんて、本当にありがたいなと思いました。この番組を通していろんなものを伝えていけるように頑張っていきたいです」と、笑顔で意気込みを披露。「楽しい番組にしていきたいので、“Vふり”はもちろん、これからも番組を盛り上げることなら振り切ってやっていけたらなと思います」と、“秘書”らしくチームを全力で支えていくことを宣言していた。

かまいたち×白石の“ウラ撮れMCタッグ”は毎週、どんなやりとりで番組を盛り上げるのか。最旬の2組による“化学変化”も楽しみのひとつ。そして、期待高まる初回3時間スペシャルでは、いったいどんなウラ側映像が飛び出すのか注目だ。(modelpress編集部)

◆かまいたちコメント

・山内健司

白石さんにはあまりバラエティーのイメージがなかったのですが、収録途中、「今度、過酷なチャレンジロケに行かされちゃうかもよ」とみんなで盛り立てたら、あわててチーフマネージャーさんの姿を目で探しだしたりして…(笑)。白石さん、ほんまめちゃくちゃ面白かったです!

初回は3時間スペシャルですが、収録は体感的にあっという間でテンポよく進んでいきました。でも僕らが「3時間やりたい!」って言いだしたわけではないっていうのは、わかっておいてください。…というのは冗談ですが(笑)、見応えあるVTRばかりで3時間ものすごく楽しかったですし、いろいろな情報がゲットできました。みなさんが知らないウラの情報を伝えていける、いい番組になりそうです。

ココでしか言えない自分のウラ情報ですか…?奥さんにも打ち明けていないのですが、実は『M-1グランプリ』の優勝賞金よりも競馬で負けています(笑)

・濱家隆一

白石さんとは、今回がほぼ初共演。バラエティーのMCをされているイメージがあまりなかったので、僕らとの組み合わせはどんな感じになるんだろうと思っていたんですけど、からませてもらったらノリもめっちゃいいですし、“返し”も素晴らしいので、これから毎週ご一緒するのが超楽しみですね。メッセージの連絡先、どのぐらいたったら交換させてもらえますかね(笑)

3時間スペシャルでスタートを切ると聞いたときは、確かに「3時間か~!」というプレッシャーを感じました。自分たちがMCを務める番組で3時間スペシャルというのは初めてなので…。かなり緊張は感じましたが、内容の濃いVTRの連続だったので収録はすごく楽しかったですね。とにかく、VTRを作っているスタッフさんの熱量と労力がスゴイ!それがよくわかるような初回スペシャルになっています。

◆白石麻衣コメント

ゴールデンタイムのバラエティーでレギュラーMCをやるのは夢のひとつだったので、まさかこんな機会をいただけるなんて本当にありがたいなと思いました。何より、かまいたちさんのお2人とご一緒にMCをさせていただくことがすごくうれしくて…。かまいたちさんって、今やもう見ない日はないじゃないですか!そんなお2人と共演と聞いて、より番組が楽しみな気持ちになりました。私のまわりの“坂道”の子たちにもファンが多いんです。友人たちもかまいたちさんのこと大好きなので、みんなに自慢しようと思います!

初回は3時間スペシャルでお送りしますが、ひとつひとつのVTRが濃い内容なのでこんな“ウラ”もあるんだなと本当に感動しました。楽しい番組にしていきたいので、“Vふり”はもちろん、これからも番組を盛り上げることなら振り切ってやっていけたらなと思います。この番組を通していろんなものを伝えていけるように頑張っていきたいです。ちなみに、ココでしか言えない自分のウラ情報は…“靴下を履くときは必ず左から”。逆だと、なぜかスッキリしないんですよね(笑)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/10 5:30
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます