大人はやっぱり、ナマが好き!焼肉店が自信を持って提供する、鮮度抜群な生肉刺し14選

焼肉店で思わず食指が動く、生肉メニュー。炙ったり、意外な具材と合わせたりと進化が止まらないのだ!

今回は有名店の生肉刺しを14品、一気にご紹介。気になるメニューが、きっとみつかるはず!



※緊急事態宣言中の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。

1.強烈な旨みほとばしる、和製ブレザオラ 『赤身とホルモン焼 のんき』の「和牛『肉』刺し」


塩漬けした和牛のスライスをタレでいただく。

ガツンとくる肉の旨みに、柑橘と醤油のつけダレが程よく絡む。1,100円。

2.ほどけるような赤身の食感が抜群! 『神泉ホルモン 三百屋』の「サガリ刺」


芝浦で仕入れる黒毛和牛を使用。赤が濃く状態のいいものを厳選し、独自の食感が楽しめる。

甘い九州醤油でいただく。1,540円。

3.鮮度抜群の希少部位を生で 『静龍苑』の「肉刺し」


ザブトンやトモサンカクなどを、抜群の鮮度で提供。

肉の甘みを存分に感じられ、ワサビと生姜が味を引き立てる。2,000円。

4.レアなハツを、特製ニラダレとごま油で 『たれ山 大井町店』の「ハツたたき刺し」


和牛のハツは、軽く炙った後、アルミに包み余熱で火入れ。コリっとしつつ、とろける食感。

特製のニラダレでぜひ。680円。

5.新鮮なタンを薄切りにして、食感を楽しむ 『ホルモン千葉 新宿店』の「特上タン刺し」


黒毛和牛のタン元を使用した、1日5食限定の逸品。

あえて薄くすることで、とろけるような食感に。甘みも楽しんで。1,848円。

6.ピンと角が立った鮮度自慢のハツ 『ホルモン千葉 新宿店』の「ハツ刺し」


まんべんなく脂がのった黒毛和牛のハツと、九州醤油の甘みは相性抜群。

すりごまの香りもいいアクセント。968円。

7.濃厚な煮こごりのようなコラーゲンが秀逸 『三宿トラジ』の「アキレス刺し」


スープを取る際に使用するアキレスを使用。唇にまとわりつくような食感が特徴。

自家製酢味噌やごま油で。1,100円。

ひと目で新鮮とわかる、分厚いハツ刺しが登場!

8.ねっとりとした食感がクセになる一品 『焼肉 あかぎ』の「アキレス刺し」


「豚足が苦手な方に!」と考案された、女性人気の高い一品。

きゅうりとネギとごま油で和え、酢味噌でいただく。1,045円。

9.肉とネギの食感の妙が実に鮮やか 『焼肉 USON』の「USON オリジナルカルパッチョ風ねぎムチンロース」


ユッケ用の鮮度抜群のロースでネギを巻き、サッサッと両面を炙ること2.5秒。

特製醤油ダレと合わせていただく。1,180円。

10.日ごとに替わる、部位の違いも楽しめる 『焼肉膳所 龍土町 匠』の「牛もも肉のスライス」


この日は黒毛和牛のカメノコを使用。

赤身の味わいは濃いが、想像以上にあっさりとした食べ心地。1,650円。

11.ひと目で新鮮とわかる造形美 『焼肉立屋』の「ハツ刺し」


厚めのスライスで、歯切れの良い食感が楽しめるハツ。

甘めの九州醤油をベースにした、タレとの相性は抜群。1,050円。

12.上質な脂の甘みを、かつおだしでさっぱりと 『焼肉 BEAST』の「太田牛刺し」


但馬太田牛の霜降り部位を使用。

クリーミーで甘い脂と、刺し専用にかつおだしを加えた醤油ダレでいただく。1,600円。

13.キメ細かく締まった黒毛和牛を、生で食す悦び 『焼肉ホルモン 新井屋 はなれ』の「牛刺し」


薄めのカットで、しっとりしたやわらかさを強調。

甘い醤油と薬味が旨みを倍増させ、食べ応え抜群。2,200円。

14.とろけるお肉とタレが、抜群の相性! 『和牛焼肉KIM 白金本店』の「サーロインの炙り鮨」


サーロインの刺しを限りなくレアに炙った、人気の一品。

溶ける脂と卵黄ダレの味わいに、思わず目を瞑る。1貫 1,100円。



都内焼肉店の新鮮な生肉刺しを、14品一気にご紹介した。つけダレが工夫されていたり、他の具材と合わせて食べたりなど、進化が止まらない生肉メニュー。

ぜひ一度、堪能してみてほしい!


▶このほか:したたるほどにタレがからんだ、西麻布の人気焼肉!白米を注文せずにはいられない!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/10 5:02
  • 東京カレンダー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます