殺人鬼が斧で…… 韓国スリラー『殺人鬼から逃げる夜』本編映像解禁 『シャイニング』にオマージュを捧げる戦慄シーン[ホラー通信]

拡大画像を見る

サイコパス殺人鬼のターゲットとなった、耳の不自由な女性の恐怖を描く韓国発スリラー『殺人鬼から逃げる夜』が9月24日より公開。『シャイニング』にオマージュを捧げる本編映像が解禁となった。キャストのウィ・ハジュンのコメントと併せてご紹介する。

解禁となったのは、殺人鬼ドシクが主人公ギョンミを執拗に狙って追い詰める戦慄のシーンだ。街で起こっていた連続殺人の現場を目撃してしまったことから、次のターゲットとなってしまったギョンミ。そんなギョンミの家に何者かがやってくる……。

映像は、ドアの向こうの気配に怯えるギョンミの姿から始まる。耳の聞こえない彼女は、ドアに手をあてて物音の振動を確かめる。すると、間一髪! 彼女の顔の真横に、ドアを勢いよく突き破った斧がのぞくのだった。笑いながら斧を振るうドシク。ドアに穴が空くと、『シャイニング』のジャック・トランスよろしくそこから顔をのぞかせ、ギョンミにゾッとするような言葉をかける――。その直後の、逃げようとするギョンミの大胆すぎる行動にもご注目だ。


動画が表示されない方はこちら

殺人⻤・ドシクを演じたウィ・ハジュンは、殺人鬼の行動からその心理を分析。「ドシクは彼女をただ単に殺そうとはせず、極限の恐怖に追い詰め、その状況をまるでゲームでもしているかのように楽しんでいる。背筋が凍るようなドシクの殺人ゲームが最高潮に達した瞬間という意味で、最も恐ろしいシーンではないかと思う」と撮影を振り返っている。

『殺人鬼から逃げる夜』
9月 24 日(金)TOHO シネマズシャンテ他 全国順次公開

監督・脚本:クォン・オスン
出演:チン・ギジュ『リトル・フォレスト 春夏秋冬』、ウィ・ハジュン『コンジアム』、パク・フン『ゴールデンスランバー』、キル・ヘヨン『はちどり』、キム・ヘユン『殺人者の記憶法』
配給:ギャガ 原題:MIDNIGHT/韓国/カラー/シネスコ/5.1ch/104分/字幕翻訳:根本理恵

(C)2021 peppermint&company & CJ ENM All Rights Reserved.

関連リンク

  • 9/9 21:00
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます