熊田曜子の「関西コレクション」登場に“神経極太”とネット民騒然!

拡大画像を見る

 タレントの熊田曜子が9月5日に大阪市の京セラドーム大阪で開催された「関西コレクション」に登場し、黄金のセパレート水着で観客を魅了した。

 スペシャルステージのトップバッターで登場した熊田。ランウェイでハットとコートを脱ぎ捨てるクールな演出で魅せ、引き締まった圧巻のボディを披露。金色の水着というド派手な出立ちで存在感を放った。

 イベント後の取材では「心臓が飛び出るほど緊張した」と明かし、水着での登場となった点について「スペシャルステージを作っていただいたので、私の制服でもある水着で出演させていただきたいと。いろんな角度から見られるので、2週間くらいダイエットしました」と説明。実際に2~3キロの減量に成功したようで、食事の後のお菓子を我慢するなどしていたという。

 相変わらずのストイックな体作りを明かした熊田だが、今年5月には夫が自身への暴行容疑で逮捕されると、その後は週刊誌を通じて夫から不貞疑惑をかけられる騒動に発展。挙げ句の果てには熊田がバッグに大人の玩具を忍ばせていたと暴露されるドロ沼の争いとなり、数カ月間にわたって表舞台から姿を消していた。

「熊田にとって、夫との離婚宣言後初となるイベントとなった関西コレクションでしたが、やはり世間からの心証はあまり芳しいものとはいえず、ネットには『もうあのイメージでしか見られません』『なんでこんな人を関西コレクションに出すの?』などの声が続出。また、女性向け玩具の愛用を暴露される憂き目に遭っていた熊田のランウェイ登場には『この方のメンタルはゴールドクラス』『よく、落ち込みやすい人に対して、人の目なんて気にするなって言うけど、人の目を気にすることも大切だよなぁ』『鋼のメンタル、凄いよな、普通じゃないぜ。羞恥心ゼロやん』『転んでもただでは起きない分厚い鉄のメンタルだわ。私なら絶対に出られない』『神経激太』などと驚くリアクションも並び、皮肉や呆れ、称賛が入り混じった指摘となっています」(テレビ誌ライター)

 少々やつれているようにも見えた熊田。ダイエットに成功したというよりは、報道によるストレスで食欲がなくなったのかも?

(木村慎吾)

関連リンク

  • 9/9 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます