元アイドリング!!! 遠藤舞、『インディーズアイドル研究所』所長に就任!

元アイドリング!!!の遠藤舞が、マーケティング機関『インディーズアイドル研究所』の所長に就任した。

本日9月9日(木)に設立された『インディーズアイドル研究所』。

遠藤は、インディーズアイドルらにボイストレーニングを指導する立場から“現役アイドルのリアル”を熟知。また、自身のアイドル経験からアイドル活動は“ヲタクのみなさまがいてくれるから成り立つ活動である”という考えを持っており、SNSを通してヲタクの声に触れることで日々、情報収集をしている。

その中で、インディーズアイドル業界の現状を発信し、現役アイドルとそのヲタクをはじめとした“アイドルの現場に携わる人々”が、よりよい活動を行なうために“役立てたい”という考えに至り、今回『インディーズアイドル研究所』を設立した。

同研究所では、“インディーズアイドル”と“ヲタク”が中心となり成り立っている“インディーズアイドル業界”について、最新のアイドルトレンドや業界を支えるヲタクの活動、心理などを所長・遠藤ならではの独自の視点で考察し、情報を届けていく。

また、ポップスバンド『Neontetra(読み:ネオンテトラ)』の福地セイカが、同研究所の企画やPRを担うブランドPRプロデューサーを務める。

同研究所は、調査の第1弾として、“アイドルヲタクのお金と使い方”に関する調査データの発信を予定している。

マーケティング機関『インディーズアイドル研究所』

インディーズアイドル(地下アイドル)と、そのアイドルを支えるファン(ヲタク)を中心に構成されている“インディーズアイドル業界”について、独自の調査を行ない、定量的/定性的に分析していく。元アイドリング!!!の遠藤舞が所長となり、生の“アイドル”、“ヲタク”の声を発信する。

所長:遠藤舞
ブランドPRプロデューサー:福地セイカ(Neontetra)

■インディーズアイドルとは
同研究所においては、“インディーズアイドル”とは、“メジャーレーベルからCDデビューしていないアイドル”と定義。世間では“地下アイドル”、“ライブアイドル”と呼ばれる場合も。

■『インディーズアイドル研究所』活動予定
・インディーズアイドル業界の調査分析/発信(マーケテイングリリース配信)
・インディーズアイドルのブッキング/紹介
・インディーズアイドルのトレーニング(ボイストレーニング/パフォーマンス指導/メンタルトレーニングなど)
・インディーズアイドル、運営企業へのサポート(マーケテイング調査支援、調査データ支援など)

関連リンク

遠藤舞公式Twitter福地セイカ公式Twitter『インディーズアイドル研究所』公式サイト

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/9 14:20
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます