もっと好きになる♡【ハグ】のされ方によって分かる愛され度!

拡大画像を見る

 ハグというのはお互いに温もりを感じることができるスキンシップの1つです。ハグというのは、愛情を確かめ合う行為の1つではありますが、ハグの方法によって男性からの愛され度も分かるはずです。 自分は彼からどのようなハグをされているのか確認してみてください。今回は、ハグのされ方によって分かる愛され度について、ご紹介していきます。  


彼からハグをしてくる

彼から積極的にハグをされている方もいれば、あまり彼からハグされていないというかたもいますよね。ハグというのは、愛情表現の一つでもあり大好きな人とはハグをしたくなるはずです。  女性だけの気持ちではなく男性も同じように考えているので、彼からしっかりハグをされるようであれば、ちゃんと愛されている証拠でもあります。彼からあまりハグされないとなってくると、気持ちをしっかり確認するようにしましょう。 


身体が密着する正面からのハグ

ハグの定番と言われると、正面からのハグが一番定番なのではないでしょうか。定番のハグではありますが、身体の密着させるハグというのは本当に好きな相手としかできないですよね。   お互いの心臓の音が聞こえたり、体温が伝わるような正面からのハグをしていると、安心してもいいかもしれません。  


ゆっくりと時間をかけるハグ

好きな人とハグをしていると、幸せを感じることができますよね。幸せをじっくりと感じることのできる時間をかけたハグというのは、好きな相手としかしません。好きという気持ちがあるからこそハグの時間も長くなってしまいます。 遊び相手だった場合、ハグをしたとしても長く時間を使うということはしないので、すぐに分かるはずです。自分が「ちょっと長い」と感じるのであれば、気持ちは本物だと言えるでしょう。 


ハグをしながらキスをする

好きな相手とのハグをするのは、気分も高まるというのも当たり前ですよね。ハグをしているときにそのままキスをするという流れも当たり前になってきますよね。   なかにはハグはできるけどなかなかキスはできないという男性も多くいます。相手に対する気持ちがあるのかどうかでキスへ進野かどうかは変わります。本当に好きな相手にだけハグやキスはセットになるようです。 


まとめ

ハグの強さだったり、ハグの時間によって彼から愛されているのか分かるので、大好きな人とハグをする時は、楽しむだけではなくしっかり見ておきましょう。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/9 11:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます