浜辺美波が写真集の「男ウケ」を予告! 急速な艶進化は中村倫也に“子供扱い”されたから?

拡大画像を見る

 肩書は「女優」とはいえアイドル的な人気を博していることもあり、清純派で居続けて欲しいと願うファンも多そうだが…。

 10月27日、浜辺美波が20歳の記念として『浜辺美波写真集 20』を発売することがわかった。

「写真集は奄美大島で撮影が行われたといい、自身初となる水着カットもあるようです。最近では、女子アナ界きっての爆乳と言われた鷲見玲奈が写真集を出したものの、羽織で体のラインを隠した水着カットが大ブーイングを浴びました。浜辺はCMにも引っ張りだこの人気女優で、体型もスレンダーでバストも小ぶり。肌見せが少なくてもやむなしと思われていましたが、浜辺本人は『男性も楽しんでいただけるかと思います』と、わざわざコメントしていることで、“実用性”のある大胆露出が期待できそうです」(週刊誌記者)

 そんな浜辺といえば、19年年12月に出演した『アナザースカイII』(日本テレビ系)に出演した際、19歳になる今まで彼氏ができたことが一度もないことを明かし、「未経験」疑惑が浮上し、ファンを歓喜させたものだった。

「しかし、20歳になってからは、処女キャラを捨てたいのか、バラエティ番組に出るたびに“男ネタ”を披露するようになっています。橋本環奈に恋愛相談をしていることや、好みの男性のタイプだとか好きな男へのアプローチ方法を赤裸々に告白。また、友人からは『ミーハー』『みんなが好きそうなイケメンが好き』と暴露もされています。さらに、番組で共演した出川が放った『道具』『(恋愛の過程を表す)ABC』というアダルトワードについても意味がわかる反応をしており、“性純派”な一面も覗かせていました」(前出・週刊誌記者)

 急速な艶進化が目立つ浜辺だが、その裏にはあの俳優の存在があった可能性があるという。女性誌記者が語る。

「浜辺は過去に中村倫也と共演したネット配信にて、2人の間にいた神木隆之介は目に入らない様子で意味深に見つめ合う場面が注目され、熱愛疑惑が持ち上がりました。また中村が『りんご』がキーワードのドラマに出演した際には、SNSに不自然なほどりんごの絵文字を投稿。好きなタイプを『ピーマンが嫌いな人が好き』と発言したところ、中村がピーマン嫌いを明かしていたことも判明しました。また、最近になって中村が生まれ変わるならなりたいと語っていたポメラニアンを飼い始めるなど、たびたび“匂わせ”が指摘されることに。ところが、8月29日のバラエティ番組にゲスト出演した中村が、気にかけている3人の後輩の一人として浜辺の名前を挙げたのです。『後輩』とはっきり線引きしてことで、浜辺が“子供扱い”されて恋愛対象として見てもらえず、それでオトナなイメージを持たれようと艶展開を始めたのかもしれません」

 嬉しいやら、悲しいやら……ファンも複雑な心境だろう。

  • 9/8 21:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 誰で誰でも男は大胆に成れば男受けに慣れます🎵🎵

記事の無断転載を禁じます