彼は大丈夫...?男性が「やっぱり別れたい」と決意をする瞬間4つ!

拡大画像を見る


男性が、彼女と別れたいな......と考えているときに、今から紹介する項目に当てはまるような行動をとってしまうと「やっぱり別れたい!」と決意するきっかけになるかもしれません。
彼が別れたいと考えているような時は、まずは距離を置いて考える時間を与えることが大切。
これから紹介する項目を是非チェックしてみてくださいね。


同じようなことでいつも喧嘩する

同じようなことでいつも喧嘩していると、会っても楽しくないですし、付き合っている意味がないのでは?と感じるようになります。
同じことで喧嘩をするということは、何も改善できていない証拠。お互いが歩み寄る必要があります。
冷静に話し合いをする時間を設けるか、一度お互い距離を置くことも大切です。


泣いてばかりいる

男性は、女性に泣かれてしまうとどうしていいかわからなくなってしまいます。喧嘩をした時、別れ話を切り出した時などいつも泣いてばかりいる......。
そんな状態ではお互いの問題を解決できなくなってしまいます。泣かれてしまうと、男性はどっと疲れてしまうこともあるのです。
涙が出てしまうのは仕方ないですが、冷静に自分の気持ちを相手に伝えるようにしましょう。


素直さが感じられない

喧嘩をしても、いつも謝らなかったり、自分が悪いと思っていてもつい冷たい態度をとってしまう......。なんて場合は男性も嫌気が差してしまうでしょう。
素直に謝ることができない彼女と一緒にいると、男性も「別れたい」と感じるようになってしまいます。
彼と別れたくないのであれば、自分の気持ちを隠そうとせずに、素直な気持ちを伝えることから始めてみてくださいね。


気持ちが重いと感じた時

いつも彼女に束縛されていたり、気持ちが重いと感じるようなことが続くと、男性は別れたいと決意をするようになってしまいます。
別れを切り出した時にも、冷静に話し合おうとせずに泣きつかれてしまうと、余計に別れたいという気持ちが強くなるでしょう。
まずは自分を客観視して、重いと思われないかな?と行動を振り返ってみることが大切です。


男性が「別れたい」と決意する前に時間を置いてあげることがポイント

男性の気持ちは、時間が経過するごとに変化していくもの。「別れたい」と考えているような時は、こちらからは連絡せずに距離を置くことが大切です。
彼に問い詰めたりすることはやめて、冷静に距離を置いてみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/8 21:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます