【ローズS想定】オークス4着タガノパッション、フローラSを制したクールキャットなど

拡大画像を見る

 9月19日に中京競馬場で行われるローズS(3歳牝・GII・芝2000m)。上位3頭には秋華賞の優先出走権が与えられる。

 7日時点では、前走オークス4着のタガノパッションと同5着のアールドヴィーヴル、今年のフローラSを制したクールキャット、自己条件を連勝して勢いに乗るマリアエレーナなど、18頭が登録を予定している。

 フルゲートは18頭。想定馬は下記のとおり。

※各馬とも出走予定の段階で、変更の可能性がございます。なお、netkeiba独自の想定で、確定情報ではありませんので、ご了承ください。

アイコンテーラー
アールドヴィーヴル
アンドヴァラナウト
イリマ
エイシンヒテン
エンスージアズム
オヌール
オパールムーン
オータムヒロイン
クールキャット
ストゥーティ
スパークル
タガノディアーナ
タガノパッション
ディヴィーナ
プリュムドール
マリアエレーナ
レアシャンパーニュ

関連リンク

  • 9/8 19:25
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます