『ぬい活』がしたい飼い主が? あきらめた理由に「顔が本気すぎる」「慈悲などない」

拡大画像を見る

猫ちゃんの飼い主(@Cheryl_fuwa)さんは、お気に入りのぬいぐるみと出かけたり、撮影したりして楽しむ『ぬい活』がしたいといいます。

ですが、そう簡単にはできない理由があるとのこと。こちらををご覧ください。

猫ちゃんが、飼い主さんのぬいぐるみをがっちりくわえています!

無我夢中ですね。これでは、ぬいぐるみを持ち出すのが難しいことでしょう。

猫ちゃんの様子に、多くの人が反応しています。

・慈悲(じひ)などない、厳しい世界…。

・ぬいるぐみは笑顔を見せていますけど、血が噴き出るくらいかまれてますよね!

・猫ちゃんの顔が本気すぎました。

飼い主さんだけでなく、猫ちゃんも独り占めして『ぬい活』がしたい…そう見える姿ですね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @Cheryl_fuwa

関連リンク

  • 9/8 17:50
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます