アイナ・ジ・エンド コロナ療養中は「震えたりつらい時間がありました」

拡大画像を見る

アイナ・ジ・エンドが、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。1ヵ月ぶりに元気な声を届け、コロナ療養期間に感じたことなどを伝えました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アイナLOCKS!」9月6日(月)放送分)



アイナ:生徒(リスナー)のみなさん、こんばんは! アイナ・ジ・エンドです!! この前……『味覚がない』というお手紙を(8月23日放送分で)モモカン(モモコグミカンパニー)が読んでくれたんやけど、治ってきました。とっても元気になりました。メンバーにも会って、もっともっとハッピーになりました。

生徒ちゃん生徒くん! 夏はどうでしたか? 私はまだまだ生徒との夏を楽しんでいきたいと思うので……見渡す限りみんな長袖を着ていてちょっと季節外れかもしれないんですけど、私だけノースリーブ着てきました! 夏です。私は夏をあきらめてないです(笑)。

ツアーも発表されたし、アルバムも出します(※)。私の精一杯、第2弾です……聴いてください。コロナ禍なんだけど、ここを抜け出して一緒に生き抜いて行こうと思って、この曲を今日は聴いてほしいなと思います。

(※9月20日にデジタルEP『BORN SICK』、10月25日にデジタルEP『DEAD HAPPY』、11月24日に2ndソロアルバム『THE ZOMBIE』、10月よりソロツアー『AiNA THE END Solo Tour 2021 "THE ZOMBIE"』開催)

――ここで「ワタシハココニイマス for 雨」をオンエア



――リスナーから届いたメッセージを紹介

【アイナ先生、おかえりなさい! 無事に回復されたとのことでとても安心しました……! TGCでのBiSHライブを見させていただきました! 清掃員になって人生初BiSHライブでした。アイナ先生、チッチちゃん、ハシヤスメちゃん復活ライブ&モモコちゃんバースデーライブで、BiSH全員が元気な姿を見れて嬉しかったです。実は私も現在コロナウイルス闘病中でホテル療養もしましたが、咳症状がいまだに治らずしんどいです。母親含め周りもいろいろ言われることがあり、精神的な意味でもつらかったです。そんな中でコロナから復活した3人も一緒のBiSHのパフォーマンスを目の当たりにして、わたしも罹ってしまったものは仕方ないから、できるだけ早く回復できるように頑張ろうって思いました。本当に生きる意味を見出せたような気持ちになりました。本当にありがとうございます】(16歳女性)

アイナ:うわぁ、ありがとう! 私もコロナになったとき、めっちゃしんどかった。テレビを見たり、SCHOOL OF LOCK! も聴いてたけど、結構震えたりつらい時間がありました。(リスナーは)大丈夫かな? 楽しかったころの記憶を呼び戻すような、楽しかったころに旅をしに行くような気持ちで聴いてください。

――ここで「あぁ揺れてる」オンエア



アイナ:そろそろ終了のお時間です。生徒ちゃん生徒くん、ほんまに元気でしたか? 今ツイッターも追いかけて見てんねんけど、いっぱいはほんまにありがとう。これ終わってもずっと見ます。「アイナ掲示板」への書き込みもほんまにありがとう。コロナのときにたくさん読ませていただいて、元気出ました。ほんまにありがとう。以上、アイナ・ジ・エンドでした! またね!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年9月14日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連リンク

  • 9/8 17:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます