櫻坂46 イオンカード新CM撮影秘話「保乃ちゃんのポカーンとしてる顔がカワイイんです!」

拡大画像を見る

CMキャラクターに櫻坂46を起用する株式会社イオン銀行が、9月11日(土)よりイオンカードのポイント制度変更及び「イオンカード新規入会・ご利用キャンペーン」を開始。9月8日に『イオンカード×櫻坂46』新キャンペーン発表会がオンラインで開催された。


櫻坂46からは、菅井友香、田村保乃、土生瑞穂、藤吉夏鈴、森田ひかる、渡邉理佐の6名が登壇となり、新CM撮影裏話やクイズコーナー、「もしも10万円分のポイントがあったら」「生活の中で気を付けているポイント」など様々なトークセッションで発表会を盛り上げた。6名は、「完成したCMを見るのは初めて」と、ソワソワしつつワインレッドを基調とした衣装で臨む3パターンの新CMを初観賞。


観賞中には終始メンバーの笑い声が漏れる新CMお披露目となったが、それもそのはず、森田はCM撮影を振り返り「とにかくたくさん笑った撮影現場でした。保乃ちゃんのポカーンとしてる表情に私と理佐さんが笑ってしまって!」と語り、渡辺も「衣装が赤で大人っぽい作品でもあるんですが、保乃ちゃんのポカーンとしてる顔がカワイイんです!」とした。そして、トークテーマは「イオンカードのポイント制度変更」というCMテーマになぞらえ、「生活の中で気を付けているポイント」へ。


ここでは土生が、「お店で店員さんからお支払方法どうされますか?と聞かれた際、イオンカードでお願いしますと笑顔で応えるように。普段から人の目を見て、笑顔で相手の方に幸せになってもらえるよう心掛けています」と回答し拍手を浴びると、田村は「姿勢がよくない猫背なので、出来るだけ姿勢を良くしようと心掛けています」と話すと、この田村の猫背コメントに菅井がすかさず「今は(姿勢)いい感じ!」と合いの手を入れ、大きな笑いが生まれた。


さらにトークテーマは「もしも10万円分のポイントがあったら」へと移り、ここでは藤吉が「二十歳になったので大人の女性に近づくため、アクセサリー」と打ち明けると、菅井は「日帰り温泉!以前にもイオンカードのイベントで温泉に行きたいと言っていたのに…、まだ実現できていないんです。イオンモール熊本には温泉施設があるという情報も掴んでいるので!一期生とは一緒に温泉に入ってるけど、二期生とはまだないので一緒に入りたいです」と、後輩メンバーとの“裸の付き合い”を切望し会場を沸かせた。


最後に設けられたコーナーはイオンカード「○×クイズ」。ひっかけ問題ありというなかなかの難問を突破したのは…、菅井・渡辺・森田の3人。そして発表された豪華賞品は…、なんと10万円分の商品券!これにはメンバーからも大きな歓声があがり、これから仲良く分けて使い方を考えるという。


笑いあり驚きありと終始大盛り上がりとなった、『イオンカード×櫻坂46』新キャンペーン発表会。欅坂メンバーに負けじと、9月11日よりポイントが貯まりやすく、さらにWAONポイントで使いやすくなるイオンカードで同日より開催される、「最大10000 WAONポイント進呈イオンカード新規入会・ご利用キャンペーン」を狙うしかない。

関連リンク

  • 9/8 14:35
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます