工藤静香、木村拓哉の「白米って外でしか食べない」発言翌日に“誰かに作ってもらった弁当”で匂わせ!

拡大画像を見る

 歌手の工藤静香(51)が8日、インスタグラムのストーリーズを更新。“誰かに作ってもらった”らしいお弁当の写真を公開した。

 この日、工藤は「朝が早いお仕事の時、必ずお弁当を作ってくれます。笑」とコメントし、曲げわっぱにゆで卵、焼き鮭、枝豆、大根とニンジンが入ったヘルシーなお弁当を公開。隣には玄米らしき小さなおにぎりも添えられている。

 工藤は7月29日にストーリーズで次女のKoki,(18)が用意してくれたスムージーらしきものと栄養補助食品の写真を公開し、「私、ちゃんと食べてるから用意しなくていいのにね〜」とコメントしていた。しかし、今回の投稿で公開した弁当は誰が作ったのか明かしていない。

「なぜ工藤が弁当の作り手を明かさなかったのは不明ですが、ネットでは“健康のためなのかスタイル維持するためなのかヘルシー”、“おかず少ない”、“ゆで卵や枝豆にするのは油を控えるためかな”と弁当に入ったメニューのヘルシーさやボリュームの少なさを指摘する声が出ています。

 その一方で、前日7日に放送された『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)に出演していた夫の木村拓哉(48)が“酵素玄米に関しては15年くらい続けてますね。好きで。だから白米って外でしか食べない”と明かしていたため、工藤が玄米と思われるおにぎりをアップしたことに“匂わせてる”という指摘も。家族なので食生活がに似てくるのは当然ですが、やはりファンとしては気になってしまうのかもしれません」(女性誌ライター)

関連リンク

  • 9/8 14:05
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます