「うますぎない?」浮気を疑われる超うまいキスとは

拡大画像を見る


上級者向けのキスができると、彼との関係がもっと刺激的になるかもしれませんね。彼から「もしかして浮気してる?」と疑われそうなほど、テクニックを身につけてみてはいかがでしょう。
今回は、そんな「超うまいキス」のやり方について解説します。


キスをしながら優しく顔に触れる

キスをするときに意外と忘れがちなのが、手のやり場です。普通に唇を重ねるキスでは退屈しそうだと思ったら、手のやり場にひと工夫してみましょう。
とくに頬に優しく触られると、男性は安心感が芽生えてホッとした気分になります。また、そっと髪を撫でて母親のような愛情で包んでみてもよいでしょう。


首筋をなぞるようなキス

首筋にそっと触れられると、心地よい刺激を感じるものです。そこから耳元にかけて、なぞるようにキスをしてみると男性は気持ちよさそうに微笑んでくれるでしょう。
彼が心地よさそうな表情を浮かべたら、顔の周りや鎖骨のあたりまでキスをしてみるのもいいですね。


耳たぶを軽く噛む

キスの途中に、軽く噛んでみるような動作も入れてみてはいかがでしょう。とくに耳たぶは、甘噛みするとお互いに愛情を感じるような気分に浸れます。
ただ、慣れていないうちは痛くなるまで噛んでしまうかもしれません。先に、自分の指などを噛んで、痛くないか確かめてみましょう。


小鳥が突っつくようなキス

バードキスといった小鳥が突っつくようなキスは、かなり上級者向けのテクニックです。それが自然にできるようになると、彼は何度でもキスがしたくなるかもしれません。
うまくできないと思ったら、少しずつ連続で口先をチュッチュと触れる意識を持つと、徐々に慣れてくるでしょう。

彼に浮気を疑われそうな「超うまいキス」とは、まさに上級者向けといえるでしょう。それでも、彼との関係にもっと刺激が欲しい人は、今回紹介した方法をぜひ試してみてくださいね。
ただし、やりすぎて、本当に「浮気してる?」と責められないように気をつけなければいけませんね。

関連リンク

  • 9/8 12:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます