真中ひまり、171cm Gカップのセクシープレシャスボディが弾けまくり

拡大画像を見る

同じ事務所の日向りく、森山晃帆とグラビア、タレント、女優の異色トリオ「いっこちがい」を結成し、YouTubeやTikTokでの動画投稿もじわじわ注目を浴びている、171cm Gカップ 高身長グラマラスの最終兵器 真中ひまりが5日、埼玉・越谷の"しらこばと水上公園"で開催された大型プール撮影会『近代麻雀水着祭』 に参戦し、4パターンのセクシーな水着姿を披露した。


「私の中で夏といえばプールなのでプール撮影会はテンション上がります。私が出演した9/5は予報ではずっと雨だったんです…でも当日は小雨が10分くらい降る程度で最後には晴れてました!!撮影会が2ヶ月ぶりくらいだったので、少し緊張もしましたが、撮って頂いているうちに楽しくなってきました。出演者さん、皆さん可愛くて目の保養でもありました、、!4部があっという間でした」と、振り返った真中、本撮影会で着た水着を紹介してくれた。

1部の衣装は白の水着に黒のレースの水着を重ねるものです!

白の水着の清純さと黒のレースのちょっぴり大人な感じが好きで選びました!」

2部の衣装は白のワンピース型の水着です。

私やっぱり白の水着が好きなんだな〜 この水着面積広めと見せかけてよく見るとレースが薄くて可愛いくてお気に入りです!

3部の衣装は一目惚れして買った貝殻の形のカラフルな水着!!! グラビアといえば貝殻って思ってます(笑)

4部の衣装は赤とヒョウ柄。 普段だったら選ばないのですが、白ばっかりなので挑戦してみました!

意外と柄物も着ていてテンション上がりますね。


と、どれもこだわりの水着で大勢のフラッシュを浴びた。

「撮影会は生で声を聞けるので楽しかったです。会えることが以前よりも当たり前ではなくなってる今、撮影会に出演させて頂けて、沢山のエネルギーを貰いました!また来年も出演したいです!!」


関連リンク

  • 9/8 7:30
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます