大人な彼を魅了しよう♡簡単に真似できるキスのテクニックとは?

拡大画像を見る


恋愛経験豊富な彼氏と付き合うときに気にするのが、キスのテクニックでしょう。あまりにも緊張して変な行動を起こすよりは、あらかじめシミュレーションをしておいてスマートにキスをしたいものです。
しかしどのようにキスをするのが、大人らしいキスなのでしょうか?
そこで今回は、大人のキスのテクニックをご紹介します!
簡単なテクニックばかりなので、キスにあまり慣れていない人でも問題なく真似できますよ。


羞恥は隠す必要なし!自分の感情はオープンに

キスをする前は誰だって恥ずかしさを感じます。キスになれていない人はもちろん、慣れている人だって好きな人とのキスは緊張するでしょう。その気持ちは、隠す必要がない感情です。
彼女が恥ずかしがっている姿を見ると、男性は心が高ぶります。逆に余裕ぶってしまうと、「キスになれているんだ」と少しがっかりする男性も。


ハグからのキスで男性の心をつかむテクニック

いきなりキスをするのは雰囲気が出ないので、ハグをして簡単に雰囲気づくりをしましょう。キスは上からのアングルになるので、普段よりもかわいらしく見えるはずです!
安心して相手の目を見つめましょう。しばらくハグを楽しんだ後は、相手の目を見てしばらくじっとしてみてください。たいていはそのままキスをする流れになります。
唇と全身の力を抜いて、後は男性に身をゆだねてしまいましょう。


キスをしているときは体を擦りつけてみる

キスをしている最中は、体が密着している状態だと思います。その状態で、足を擦りつけてみたり胸を擦りつけてみましょう。
自分が心地よさを感じる程度に、さわさわとしてみるのがおすすめです。相手の首に手を回したり、腰に手を回したりするのも効果的。
密着感を味わって、濃厚で素敵なキスの時間を楽しみましょう。


大人のキステクを実践しよう

大人のキスは、雰囲気づくりも重要ですが慣れた雰囲気を出すのはやめておきましょう。自分の感情はオープンにしつつ、今回ご紹介したことを実践すると丁度よいバランスになります。
是非みなさん実践してみてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/7 22:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます