J1湘南・三幸秀稔が“ワイルドスピード”木下優樹菜との写真投稿でファン苦言

拡大画像を見る

 元タレント・木下優樹菜と交際中のJ1湘南ベルマーレ・三幸秀稔選手が9月2日に自身のインスタグラムアカウントを更新し、海辺で休日を満喫する姿を公開した。

 三幸は「DAY OFF 充電完了」と綴り、ヒルトン東京ベイを訪れ、ソファでくつろぎながら海の絶景を満喫。女性と肩を寄せ合い、2人ともカメラとは反対方向の海原を眺めると、松本山雅に所属するJリーガー・田中パウロ淳一から「もう三幸レベルになってくるとこっちを見ない」とのコメントでイジられている。

 また、三幸はほぼ同じタイミングでストーリーズも更新しており、女性と密着して海を眺める同じ画像をアップすると、木下優樹菜のアカウント名を記載。2人のラブラブぶりがうかがえるが、コメント欄には「緊急事態宣言中に県を毎日またぐスポーツ選手」「こういうので注目を浴びるんじゃなくって湘南の試合で注目浴びろよな」「感染予防の観点からは、神奈川(平塚)から越境しないほうがいいのでは(チームのためにも‥‥)」「コロナという時期によく投稿できますよね。もう少しスポーツマンシップを持った方がいいと思います」といった書き込みも集まっており、バカンスを満喫する三幸に対する苦言も多かった。

「三幸に否定的な見解が続々と寄せられた背景には、交際相手である木下のスピード違反疑惑による炎上もあるでしょう。木下は8月30日に更新したインスタグラムにて、海辺の道路を運転するメルセデス・ベンツ車内の様子を写真で投稿したのですが、右の助手席から撮影された1枚にはスピードメーター部分に薄くボカシが入れられていることがわかります。メーターの針は真上付近に位置しており、木下の車種から、時速100~150キロほどのスピードが出ているとされ、『メーター隠すほど飛ばしたらダメ笑』『角度から100キロ超えてるよね。速度違反です』などとプチ炎上中。木下と海辺で休暇する様子をアップした三幸が隣に同席していたのであれば、彼女の“ワイルドスピード”運転を止めるべきだったかもしれませんね」(テレビ誌ライター)

 また、三幸は湘南であまり満足のいくパフォーマンスを見せることができておらず、そうした点にもサッカーファンからは厳しい声が集まった。

 ワイルドな彼女との絶景を伴う充電は羨ましい限りだが、サポーターが必ずしも望む三幸の姿ではなかったのかもしれない。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 9/7 18:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます