堂本光一「DREAM BOYS」Sexy Zone菊池風磨・SixTONES田中樹らにエール ショータイムについても言及

【モデルプレス=2021/09/07】KinKi Kidsの堂本光一が6日、自身の公式Instagramのストーリーズを更新。Sexy Zoneの菊池風磨らが出演する舞台「DREAM BOYS」の初日を鑑賞し、思いをつづった。

◆堂本光一「DREAM BOYS」初日鑑賞

出演する予定だったミュージカル『ナイツ・テイル-騎士物語-』が、関係者の新型コロナウイルス感染により7~12日まで中止になった堂本は、同日に帝国劇場にて初日を迎え、自身が演出を手掛ける同舞台をリモートでチェックを行っていた。

堂本は同投稿で「DREAM BOYS素敵な初日でした」と初日舞台を鑑賞したことを報告。

「後輩が輝いている姿を見るとジャニーさんもこの景色が好きだったのだろうとジャニーさんの心に触れた気になります」とつづり「風磨、樹を先頭に千秋楽まで走り切れますように」と出演の菊池と田中らにエールを送った。

◆堂本光一「DREAM BOYS」ショータイムについて語る

堂本は6日、自身の公式Instagramのライブ配信にて同舞台のショータイムについて言及。例年同舞台は2幕構成でショータイムを披露していたが、昨年より新型コロナウイルス感染拡大に伴い幕分けせずショータイムも行っていなかった。

今回も演出を担当している堂本は、今年の同舞台の作成段階を振り返り「今年もDREAM BOYSやるってなった時、風磨と樹も実はショータイムが楽しみ、やりたいって言ってたんですよ」と菊池と田中がショータイム実施を望んでいたことを明かす。

意見を尊重しその方向で進めていたが、昨年と比べて感染者数が増えている状況でショータイムを復活させることが果たして良いのか悩み、最終的に堂本から話を切り出し1幕構成、ショータイムなしの演出にしたことを説明。

「彼らのファンからしたら『おいふざけんな光一』ってなってるかもしれませんが、僕のせいなんです。俺を恨んでくれればいいです」と伝え「今やれることを考えていかないと」と前を向いて話した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/7 15:56
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます