“あるある”マンガで共感者多数!SNSで話題のキャラクター「ちこまる」初の書籍化


くすっと笑えて、ちょっぴり切ない。SNSで話題のキャラクター「ちこまる」初の書籍が、11月25日(木)、小学館集英社プロダクションより発売される。

これにともない、9月3日(金)より全国書店、WEB書店にて予約がスタートした。

“あるある”マンガで共感者多数!


床の薄い家に一人暮らしをしているハムスターの「ちこまる」は、運が悪く、ちょっぴり可哀想な出来事に遭遇しがち。


2020年12月22日に初投稿されたマンガ「床が薄いから」は4.9万いいね、さらに2021年3月30日に投稿されたマンガ「どっちかは自分のなのに」は13.2万いいねを獲得した。


「ちこまる」が日常で出会う“あるある”ネタマンガが共感を呼び、Twitter、InstagramなどSNSの総ビュー数は一億PVを突破している。

「ちこまる」の日常が一冊の本に

そんな「ちこまる」の日常を一冊の本にしたのが、今回発売の『ちこまる』1,100円(税込)だ。


同書籍には、SNS上で公開されたマンガやイラストに加え、描き下ろしのマンガや書籍で初めて明らかになる情報も多数収録。SNSを見ているファンも、書籍で初めて「ちこまる」に出会った人も楽しめる内容となっている。


くすっと笑えて、ちょっぴり切ない、「ちこまる」の世界を覗いてみては。

©ちこまる

画像をもっと見る

  • 9/7 15:56
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます