テレ東「モヤさま」異例7回目の枠移動、スピンオフで土曜は朝と夜2回放送

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・さまぁ~ずによるテレビ東京系人気バラエティー「モヤモヤさまぁ~ず2」が異例となる7回目の枠移動をすることが7日、分かった。同局の10月期編成説明会がオンラインで行われ、現在は日曜午後9時に放送されているが、10月9日から土曜午後11時枠に移行することが発表された。

 合わせて、スピンオフ番組「あさモヤさまぁ~ず2(通称:あさモヤ)」(10月16日スタート、土曜、前5・30)のスタートも発表。土曜は早朝と夜を「モヤさま」で挟み込み、編成部長の大庭竹修氏は「モヤさまで起き、モヤさまで寝てもらうような」と意図を説明した。

 早朝スピンオフのプランを聞いたときを振り返り、伊藤隆行プロデューサーは「笑ってしまいました。起きたときにあの空気感でやっているのは面白いのでは。ちょうどいい時間。あの枠を遊ぶっていい意味ではワクワクしています」と笑顔。

 ビデオメッセージを寄せたさまぁ~ずの三村マサカズ(54)も「これ(あさモヤ)はオレ、楽しみでしょうがない。朝がどうなるのか。気がついちゃった人が癖になるかも知れない」と期待した。

 さまぁ~ずの脱力系街ブラ番組となる「モヤさま」は、2007年4月に金曜深夜1時のド深夜番組としてスタートし、15年目。ゴールデン帯に昇格後も日曜の午後7時、同6時30分、同9時と動き、土曜日にお引っ越しとなった。

関連リンク

  • 9/7 15:30
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます