ブラマヨ小杉 「立候補するだけでも誰のお伺い立てるとか」派閥分裂に期待

拡大画像を見る

 フジテレビ系「バイキングMORE」が7日、自民党総裁選の動きを報じ、ブラックマヨネーズ・小杉竜一は「派閥みたいなんがバラバラになってくれたら、ホントの意味の変化になる」と期待した。

 MCの俳優・坂上忍から「今回の場合は総裁選の後にすぐに衆院選があって、現状ではどこの派閥も一本化に苦しんでる、一本化しきれないっていう意味では、ちょっとこれまでとは違った様子なのかなーっていう気もするんですけど」と意見を求められた小杉は「これを機会に派閥みたいなんがバラバラになってくれたら、ホントの意味の変化になると思うんですけど」とコメント。

 続けて「これに立候補するだけでも誰のお伺いを立てるとか、許してもらえるかみたいになってくると、なってからも結局その人の顔色うかがわなアカンから、その人が総理大臣になってからもやりたいことと、やらなあかんことがグチャグチャになって大変ちゃうかなっていうのを菅さんの時から思うから、ここでバラバラになってほしいですよね」と立候補者が乱立の様相を呈し、各派閥も一本化に苦労している様子を歓迎した。

関連リンク

  • 9/7 13:21
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます